サッカー

Jリーグ2010!第24節・川崎フロンターレvsガンバ大阪@川崎・等々力競技場

久し振りのJリーグです。

この1戦だけは絶対に観たかった!!

生粋のファンにとっては、

海外挑戦から帰国して、他のチームに移籍した選手は、

大ブーイングの対象なんでしょうけど・・・。

ガンバ側で観ているのにも関わらず、

エンドウとイナが競っていると、

イナを応援している自分がいました。

(もちろん声援はかけられないけど・・・。)

イナって、やっぱり守りの人なんだな。

何度もボールを横取りしてました。

何せ、横断幕は『強力いなもと』ですからね・・・。

後半、交代したら、川崎のディフェンス悪くなったし・・・。

復活したジュニーニョ。

川崎側で応援している時は頼もしいけど、

敵側の時は怖い存在でした。

ボール持つとドキドキしました。

何せ、加地君が対面していることが多かったし。

しかし、両チーム共、ボールが動く割には、

最後のアシストが悪いから決定打は少なかった。

そんな中でのルーカスの決勝点はキレイでした。

それにしても、今日のレフリングはモタモタしてましたね。

最初のゴールから「オフサイドじゃん?」て抗議されたり、

倒されて立てないの、気付かずにプレイが続行してたり。

「あれ?今のペナルティ、逆じゃん?」というのもあって、

フロンターレ・ファンはフラストレーションが貯まったのでは・・・。

前半戦は過密スケジュールで波に乗れなかったガンバも、

ジワジワと順位を上げて来ました。

次の観戦はいつになることか・・・。

十六夜月がキレイな夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2010!第14節・横浜Fマリノスvsガンバ大阪@横浜・日産スタジアム

昨夜(今日未明)、書きながら寝てしまいました。

ワールドカップの中断明けの2戦目。

遠藤、中澤、俊輔の凱旋試合です。

序盤戦はACLとの掛け持ちで、波に乗り切れなかったガンバ。

そろそろ踏ん張らないと、上位争いに加われません。

頑張ってもらいましょう。

キックオフ直後はガンバが怒涛の攻めをみせました。

その後は、マリノスも押していきます。

両チーム、惜しいシュートあったんですけどね。

なかなか決まらない。

遠藤のFKなんて、W杯の再現か?

とか期待しちゃいました。

ところで、マリノスのFWに飛びっきり元気な選手が。

その、小野選手は、何と17歳!

若い!

そして、速い!

そういう時代になっていくんだよね。

90分を経過して、両チーム無得点。

このままスコアレスドローかなぁ、と思ったら・・・。

ロスタイム(94分)俊輔→小野→天野と渡って、ゴール!!!

最後の最後でホームのマリノスが勝利を引き寄せました。

それにしも暑かったですねぇ~。

選手達がかわいそうでした。

欧州と合わせて、秋~春シーズンにしようか、という案もあるみたいですが。

海外で挑戦したいと思っている選手にとっても、秋スタートの方が良いんでしょうけね。

そうなるとラグビーシーズンと被るので、観に行きづらくなってしまうのだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選E組】オランダvs日本(パブリックビューイング@国立競技場)

ワールドカップ開幕から1週間。

我らがジャパンの予選突破の鍵となるオランダ戦。

サッカーの聖地・国立競技場でパブリックビューイングしてきました。

開門時間が18時半だったのですが、19時過ぎに着きました。

既にメイン側は埋まっていました。

でも、スコアボードの正面で観られたので、まぁ、良しとしよう。

試合前のイベントがありました。

まず、サポーターによる『ULTRAS』でおなじみのDJ DRAGONが、

サポーターズ・ソングをクラブっぽくmixします。

ワールドカップと言えばの『島唄』のリミックスの後、

我らがDJ ☆TAKU (from m-flo)が登場!

国立をジュリアナと化してしまいました!

今回の『ULTRAS』の目玉は吉本のサッカー好き芸人によるユニット【よしもとジャパン】。

そこからキングコング梶原とライセンス井本が参加して、盛り上げます。

その後、EXILEやトルシエ元監督からの応援メッセージがあって、

Special Liveとして登場したのは、ナオト・インティライミ!

いやぁ、話題性も手伝って、一気にメジャーになりましたねぇ。

デビュー曲『カーニバる↑?』でアゲてきました。

本田圭祐選手からのメッセージがあって、国歌独唱。

「ニッポンのソウルを歌い続けて39年・・・」と呼び込まれたのは・・・

演歌の女王・八代亜紀だぁ!

ピッチの中央で、小豆色の振袖を広げながらの熱唱でした。

「どうせなら着物は青だろ」の声もありましたが・・・。

そんなこんなで、キックオフ。

スカパーの映像が映し出されます。

前半。

オランダのボール支配率が70%以上と実況している。

中盤より後ろで回している時間帯も結構長かった気がする。

大久保の惜しいシュート(1つ位、入って欲しかった!)、

新守護神・川島のファインセーブ、

松井のジダンばりのターン、

なかなかイイ感じじゃないですか。

お互いに無失点のまま前半終了。

後半は、総立ちで応援しました。

63分、日本ゴール前。

こぼれ玉が川島の死角にいたスナイデルの前に。

シュート。

川島の左手にかすかに触れたボールはゴールへ。

オランダが1点先制・・・。

松井に代えて、俊輔を投入。

3試合振りの日本のエースに期待が高まります。

しかし、イマイチ合ってなかったな。

前半から走り続けている周囲の選手に疲労感は有っただろうけど。

俊輔が見つけた空きスペースにボールを放っても、

誰も追いつくことが出来なかった。

玉田、岡崎を投入。

超攻撃的布陣を引くと、良い形にはなるのだけど、

・・・ゴールは決まらない。

結局、1-0の惜敗。

無駄な労力をかけずに勝ったという点では、

世界ランキング4位のオランダが1枚も2枚も上手ってことですね。

今日の試合、「予選リーグを突破するためには勝てなくても、同点で勝ち点1を取れれば」みたいな報道の仕方もあったかもしれない。

でも、次のデンマーク戦は「勝たないと次はない」という非常に分かりやすい試合になりました。

25日(金)未明・・・。

後半からの視聴になってしまいそうだなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選B組】韓国vsギリシャ

いよいよ開幕しましたサッカーワールドカップ。

2日目の今夜は、予選B組の韓国vsギリシャ。

今回も大久保の特設会場に行ってきました!

韓国料理屋の『大使館』の駐車場。

Img_0005

試合開始の1時間前(7時半)に着くように出掛けたのですが・・・、

既に街中が赤いデビル達でごった返していました。

韓国のTV番組も取材に来ていて、

見たことがあるレポーターが撮影をしていました。

パク・チソンのユニフォームを着ていたので、

もしかしたら映ったかも・・・。

さて、大使館前です。

入り口の伝統的な石造も今日は赤いジャージでお出迎え。

Img_0016

6時から開放したみたいなのだけど、

ブルーシートの上は人、人、人で既に一杯でした。

Img_0025

立ち見だったけど、何とか観ることが出来ました。

イ・ジョンスがゴールした瞬間の絶叫は凄かった!

ちびっ子もテーブルの上で、♪テ~ハンミンクッ!

Img_0033

駐車場は余りに人が多かったので、後半は場所を変えました。

ドンキホーテ大久保店に併設されている飲み屋さん。

ここも人が溢れて立ち飲み屋状態でしたが・・・。

Img_0037

日韓だけでなく、白人さんも一緒になって、ビール片手に観戦!

サッカーって共通語があれば、皆、仲良くなれる。

これがWORLD CUPなんだぁ~って実感した瞬間でした。

チェゴ~!!

後半はパク・チソンがゴール!

やっぱりこっちでも盛り上がりました!

Img_0045

韓国の人は感情表現が日本人よりストレートだし、

女性も周囲を気にしないで、

顔をクシャクシャにしながら応援するのが素敵だなぁ~。

試合終了の瞬間は、もうお祭りみたいな騒ぎでした。

韓国国歌やテハンミンクッの大合唱が、あちこちで響いていました。

今夜は土曜日。

大久保の街は、眠らないのだろうなぁ・・・。

チュカハムニダ!

さて、WORLD CUPの雰囲気は十二分に味わったものの、

試合運びとかはイマイチ把握出来ていないので、

後でおさらいしなくちゃ、ですね・・・。

タレント揃いの韓国は至上最強と言われているだけあって、

間違いなく決勝トーナメントに進みそうですね。

さぁ、次はニッポンの番だ!

14日のカメルーン戦。

まずは勝ち点を取って、そのまま波に乗ってこう!

19日のオランダ戦は、国立のパブリックビューイングに行くゾ!

今回は北朝鮮も出場しているので、

安君やテセの応援もしなくちゃね。

しばらくは寝不足の日々が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2010!第9節・川崎フロンターレvs湘南ベルマーレ@等々力陸上競技場

GW初日の土曜日は川崎へ。

Img_1487

今日は川崎唯一の相撲部屋・春日山部屋のちゃんこ鍋やブラジル料理の出店もあって、お祭り気分を煽ります。

Img_1492

競技場に着いて知ったのですが、イナとテセは出場なしだったのですね。

事前にチェックしとけば良かった。

残念でした。

まぁ、先週、憲剛が復帰したみたいだから、期待しましょう。

Img_1506

しかし、先制したのはベルマーレでした!

反町さん、今はベルマーレで監督されているのですね。

その後、同点に追いつくも、その直後にミスから失点する、というシーソーゲームに。

後半、同点に追いつくのだけど、フォワードが点を取り急いでいる感じがしましたね。

司令塔のはずの憲剛が機能していない時間帯が続きました。

Img_1568

緊迫した雰囲気は味わえたけど、一方的な試合が観られると思っていたので、意外な感じがしました。

そんな雰囲気を壊してくれたのが、逆転のゴールを決めた小宮山でした。

前半から彼まではボールが行くのだけど、最後が決まらないという感じでしたからね。

Img_1575

最後に憲剛の駄目押しの今シーズン初ゴール!も決まりました。

終わってみれば、4-2で川崎の勝利でした。

それなりに楽しめたけど、次はイナが先発する時に来たいと思います。

Img_1617

Img_1619

Img_1625

普段はメイン側で観るのだけど、今日はバックスタンド側でした。

競技場を出て、人の流れに身をまかせていたら、着いた駅は武蔵小杉ではなく、下丸子でした!

急行の止まらない駅なので、渋谷まで各駅停車で帰ることになってしまいました。

余裕で座れたので、良しとしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2010!第6節・大宮アルディージャvsガンバ大阪@NACK5スタジアム大宮

春らしい暖かな土曜日。

今日は大宮に行って来ました。

Img_0905

JリーグにACL、更には代表選手も抱えるガンバ。

今シーズン勝ち星なしの17位!

どうしてしまったんだい!

今日はお疲れモードの遠藤はなし。

先発はオールジャパニーズでした。

Img_0954

立ち上がり、いきなり名手・明神のミスから先制ゴールを与えてしまいます。

いやぁ、負けグセって、怖いですねぇ。

いつもの通りの攻撃的でオフサイドラインはハーフライン位まで上がってきているのだけど、浮き足立っているというか、ボール獲られてましたね。

前半はヒヤヒヤしました。

前半終了1分前に平井将生がゴールを決めて、同点。

平井は後半開始直後にも逆転ゴールを決めました。

しかし、大宮の固い守備はなかなか破れませんでしたね。

安君、攻守の要になっていました。

コーナーキックからのセットプレイでは得意のヘッドに合わせました。

入らなかったけど・・・。

走っていたし、逆転されて、攻撃的布陣に変更することもあって、後半直ぐに交代になってしまったのは残念。

でも、そこからはガンバ大阪の応援に専念できたけど。

Img_0963

日本代表を卒業した加地君は、相変わらず攻守に渡って良く走っていたね。

遠藤がいないと、どうしてもカメラで追いかけてしまいます。

Img_0922

Img_1030

Img_1037

ウォームアップでは、ミッチーとセンタリングを合わせてました。

(去年までは播チャンが相手でしたけど・・・。)

試合中では、そんなにキレイに決まるプレイではないですが・・・。

そのミッチーはMFでの出場でした。

後半にフォーバックに変更したのですが、その時のサイドバックの方が合っているような気がしました。

Img_1000

明神が前半のミスをチャラにするゴールを決めて、1-3でガンバ大阪が勝ちました!

漸く、1勝目です!

この出遅れをいつ取り戻せるのかな。

ACLはACLで頑張ってもらいたいですが。

今年のJリーグは5月中旬から2ヶ月間の休止を挟むので、それを上手く利用して欲しいなぁ。

次回、Jリーグを観るのは、再開後の真夏のサッカーになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

Jリーグ2010!第3節・横浜Fマリノスvs川崎フロンターレ@横浜・日産スタジアム

Img_0683

今週は横浜でした。

横浜vs川崎の神奈川ダービー。

俊輔と稲本がJに復帰。

観たい二人でしたからね~。

メインの高い席で観戦しました。

もう少し中央だと思っていたら、結構、端だったけど。

個人的に楽しみにしていた中村対決は、憲剛が負傷療養中でお預けでした。

Img_0678

序盤に動いたのは横浜。

横浜のシュートをセーブした球が俊輔の前へ。

魅惑のレフティーはそこからミドルシュート!

ゴール左隅にスーッと入りました。

ずっと練習していて、描いていた通りなのだとか。

俊輔は後半にはアシストもあって、大活躍。

それに触発されたか、プロパーの山瀬も2ゴール。

本日のマン・オブ・ザ・マッチを二人が獲りました。

川崎の方はですね、やっぱり憲剛がいないからなんですかね?

ピリッとしませんでした。

稲本と言えば、守備的MFでありながら、スルスルッと上がって来て、ゴールに絡むというイメージがあるけど、前半ロスタイムにシュートを放ったけど、基本的には守備に徹してましたね。

泰世も攻めてたけど、中澤に止められてました。

もう少し接戦を期待していたのだけど、4-0の大差でFマリノスの勝利でした。

こうして世界のトップで戦ってきたプレイヤーを観るのは嬉しいですね。

タイミングが合えば、今度は等々力の近い距離で観たいですね。

Img_0776

Img_0767

Img_0725

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Jリーグ2010!第1節・大宮アルディージャvsセレッソ大阪@NACK5スタジアム大宮

Jリーグが開幕しました。

第1節、何戦にしようか、悩んだのだけど。

NACK5の大宮vsC大阪を観戦しました。

韓国からJに復帰した大宮の安英学。

試合機会を求めセレッソに移籍した播チャン。

両チームにお気に入りの選手がいる唯一のカードでした。

生憎の小雨模様で、ゲームはしづらそうでしたけど。

守備的MFのイメージの強い英学君ですが、前半はずっと前線にいましたね。

ボールを掠め取るのが上手い!

自らセールスポイントという長身を生かしたヘッドも見られました。

セレッソの日本代表MF香川をマークについたり、ディフェンス的な動きもあって、非常にバランスの良かったですね。

新加入とは言え、現役の北朝鮮代表選手。

仲間を叱咤したり、審判に説明を求めたり、良い感じでした。

後半には播チャンが登場。

セレッソでもスーパーサブ的な使い方なのですね。

DFとの入れ替えってことで、攻撃的にギアシフトを切り替えるのが目的でしたが。

良く走っていましたが、ゴールを決めることなく、3-0で大宮が勝利しました。

この試合、この話題を避けて通れないと思います。

先日、癌闘病を発表した大宮のDF・塚本選手。

大宮の選手、サポーターの「俺達は塚本と一緒に戦うんだ」って雰囲気が凄かったですね。

セレッソサポーターも「塚本負けるな」って横断幕 & コール。

選手紹介の最後に、「ディフェンダー、背番号2、塚本泰史」のアナウンスと共に、涙を流しながらも手を振って現れた塚本選手。

何かね、もう、泣けてきちゃいました。

「ガンバレ」とか、「負けるな」とか、安易には言えないけど。

今年の大宮の一体感には注目です。

ワールドカップイヤーの今年のJリーグは、俊輔や、イナも帰ってきている。

一体、どんなドラマが待っているのだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サッカー2010!!富士ゼロックススーパーカップ 鹿島vsG大阪@国立競技場

Jリーグ開幕を告げるゼロックス杯でした。

天気、持ちましたね。

後半は太陽もチラリと顔を見せたし・・・。

今年も鹿島とガンバ大阪でした。

バンちゃんがセレッソに移籍してしまいましたが、遠藤、加地君は健在。

鹿島も光男に中田浩二がいます。

所謂、79年生まれの黄金世代の揃い踏みですね。

若手でも、ウッチーとミッチェルが対面ということで、なかなかのカード。

カシマや万博には、なかなか行けないので、国立で観られるというのが嬉しいですね。

両チームともACLに出場しているので、実は既にシーズン入りしていて、明神とか怪我で欠場してましたから。

そんなわけで、両チームとも本気でガツガツ来ていましたね。

基本的にはガンバの超攻撃的な試合運びで、攻めていました。

オフサイドラインが、メチャクチャ浅いので、FWの興梠なんかは直ぐに引っ掛かっていました。

最初のゴールは、前半20分。

ペナルティエリアでの競り合いでガンバにイエローカード。

PKをマルキーニョスが決めました。

そして、前半のロスタイム。

加地君が上げたセンタリングが、大きくそれてゴールへ!

ガンバのメンバーが加地君に飛びついていました。

電光掲示板のリプレイでは、光男の顔面に当たって、角度がそれている様子がスローで映されていました。

何はともあれ、同点です。

日本代表を卒業宣言している加地君のプレイを生で観るのは久し振りですが、相変わらずですね。

良く走ってる。

後半も似たような感じで、ガンバが攻めて、鹿島がワンチャンスのアタックでペナルティを誘って、フリーキックに持ち込んむ。

だけど、両者とも決め手がない。

ウッチーとミッチェルは、直接対決っぽいのがなかったなぁ。

ウッチーは痛めている腰をやや気にしていたようです。

1-1のまま、90分が終了してしまいました。

両チーム優勝で良いじゃんと思うのですが、PK戦で決めるそうだ。

しかし、ここで波乱が!

何と「PK職人」の異名を持つ遠藤が、まさかの失敗。

打ち上げてしまいました!

結局5人連続で決めた鹿島の二連覇となったのでした。

いやぁ、かなり楽しめましたよ。

Jリーグはいよいよ来週が開幕戦。

ワールドカップを控え、海外組が出場機会を求めて帰国ラッシュになっています。

ワールドカップイヤーを楽しまなくちゃね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009Jリーグ!第15節・横浜Fマリノスvsガンバ大阪@横浜・日産スタジアム

Jリーグです。

4月以来の観戦です。

今日は横浜でマリノスvsガンバを観てきました。

日本代表選手を抱え、ACLへはアジア王者として出場と、お疲れモードのガンバは、現在リーグ8位とヤバイ状態。

ACLでもフロンターレに敗れる等、波乱続きで、今日は勝ちたいですね。

雨、降るとは思っていたけど、あそこまでとはね。

カバンに折りたたみ傘しか入っていなくて、仕方がないからマリノスの合羽を買おうと覚悟を決めていたら、ガンバの合羽が売っていました。

ビニールの合羽に1,995円は痛かったけど、浸透とかは全くなかったので、Tシャツは濡れずに済んで、まぁ満足です。

そんな中で雨の中での観戦。

荒れるのかなぁ、と思いましたが・・・。

先制したのは、マリノスでした。

なんとMF・松田のゴール。

最近、本とかも出しているみたいだけど、先発で90分フル出場と言うのが何だか嬉しいですね。

しかし、ガンバも、後半6分、9分に遠藤、橋本の連続ゴールがあって2得点。

試合終了間際のマリノスの猛攻はすごかったですよ。

GKもハーフウェイ・ライン位まで上がってきてのパワープレイ!

対するガンバは、FWレアンドロを下げて、MF佐々木を投入。

「何で、俺、ちゃうねん」という播チャンを、ミチが「まぁ、まぁ」と押さえていました。

チョット笑えたベンチ付近でした。

結局、1点差を守りきり、ガンバ、勝ちました。

良かったですね。

さて、次は7月1日(水)フロンターレ戦。

ACLの借りを返さないとね。

週末だったら、応援に行けるのだけれどなぁ・・・。

メールサービスの試合結果を待つことにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)