« トップリーグ10-11第7節・サントリーvsヤマハ発動機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 1)<2> »

第23回東京国際映画祭(Day 1)<1>グリーンカーペット

Tiff230025

都営地下鉄大江戸線で1駅。青山から六本木へ。

本日より恒例の東京国際映画祭が開幕です。

初日はやっぱり恒例のけやき坂でのグリーン・カーペット。

15時スタートですが、僕が着いた14時30分前には、

カーペットに沿って二重三重の列が出来ていました。

TIFFの顔とも言うべき、木村佳乃と杏の2人の開幕宣言からスタート。

Tiff230003

Tiff230002

家に帰ってから知ったのですが、ヒガシと入籍したそうですね。

大胆なスリットの入ったシックな黒いドレスで綺麗でした。

オレンジのドレスの杏も格好良い!

Tiff230004

MCは8年連続のジョン・カビラ&クボジュンです。

Tiff230001

今回は大橋のぞみチャンとか子役タレントの活躍が目立ちましたね。

Tiff230005

日本映画では特別招待作品『白夜行』。

掘北真希は小さくて、可愛かった。

Tiff230006

Tiff230007

主演作の続く高良健吾君は茶髪でした。

Tiff230008

今はどんな作品を撮っているんだろう?

アジア関係では、コンペに最後に滑り込んだ『ブッダ・マウンテン』。

Tiff230012

Tiff230013

チェン・ボーリンは『藍色夏恋』、『台北に降る雪』に続き3本目。

久し振りの来日ですが、インタビューでは日本語で答えていました。

韓国からはキム・ユンジンが来日。

Tiff230011

ウエストが折れそうな位、細かった!!

最近は米国ドラマで一気にブレイクした彼女、

流暢な英語で挨拶していました。

一番声援が大きかったのは、和央ようか。

Tiff230009

Tiff230010

ヅカ・ファンが大挙押し寄せました。

(でも、マナーの面で周囲から大ヒンシュク・・・。残念です。)

今年は沿道に近付いて、サインや写真に納まるサービスも。

3D作品の『トロン』チーム、鶴瓶師匠、藤原紀香が気さくでした。

Tiff230014

Tiff230015

Tiff230016

Tiff230017

Tiff230018

紀香の直後にカトリーヌ・ドヌーブというのがスゴイ。

Tiff230019

Tiff230020

南果歩さんは「渡辺謙さんとレッドカーペットの常連」と紹介されました。

Tiff230023

審査員のジュディ・オングもピンクのドレスが印象的。

Tiff230021

『春の日は過ぎ行く』で最優秀芸術貢献賞を受賞経験もある

韓国のホ・ジノ監督も審査員です。

Tiff230022

ラストはオープニング作品『ソーシャル・ネットワーク』チーム。

Tiff230024

毎年のことだけど、始まるんだって、ワクワクしますね。

|

« トップリーグ10-11第7節・サントリーvsヤマハ発動機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 1)<2> »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

どんなマナー違反だったんですか?宝塚ファンは熱いんですね

投稿: とろん | 2010年10月24日 (日) 10時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/37362303

この記事へのトラックバック一覧です: 第23回東京国際映画祭(Day 1)<1>グリーンカーペット:

« トップリーグ10-11第7節・サントリーvsヤマハ発動機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 1)<2> »