« 第23回東京国際映画祭(Day 7) | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 8) »

ラグビー2010秋!日本vsサモア@秩父宮ラグビー場

台風が近付いている中、秩父宮へ。

まぁ、来日しちゃってますし、順延って訳にはいきませんね。

今回はスズキスポーツさん、傘を閉じてって言ってくれたけど、

前列でさしている人、相変わらずいたなぁ。

本当に見えないんだよね。

せめて透明のビニール傘にして欲しい。

本日の国歌独唱は高杉さと美。

皆、「誰?」って感じでしたが、

MIYAが『百恋歌』をプロデュースした方ですね。

僕はあれ位のテンポの『君が代』は好きだな。

息継ぎできるし。

さて、ワールドランキングでは日本の1つ上、12位のサモア。

以前のパシフィック・リムとかでは、なかなか勝てなかったけど、

最近では50/50の勝負が出来るようになっていて、

春のトライネーションズカップでは、日本が勝利しています。

前半は日本がアレジのPGで先制。

7分にはコリニアシがトライして、10-0。

フォワードが頑張ってましたね。

前半の中盤からはサモアに攻められましたが、

必死のディフェンスで、何とか持ちこたえました。

バックスも代表復帰した五郎はトップリーグの好調をそのままに、

ニコラスのタックルはいつもながらスカッとしますね。

風下に立った後半。

完璧にサモアのペースでした。

SH田中が攻めあぐねて、ハイパントを上げるのだけど、

風で戻されてしまう!

何度か、同じシーンがありましたね。

こういう雨の日は、パスミスする可能性が高いから、

キックに走るのは仕方がないことだけど・・・。

難しいところですね・・・。

気が付けば、2PG、1トライで逆転。

そのまま10-13でノーサイドとなったのでした。

出来れば天気の良い時に、ガチの勝負、観たかったな。

来週はワールドカップ出場を決めたロシアと対戦。

今度はフォワードは厳しそうだな。

まぁ、何よりもお願いです。

頼む、晴れてくれ~!!

|

« 第23回東京国際映画祭(Day 7) | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 8) »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。

投稿: 株税金 | 2013年2月18日 (月) 15時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/37462634

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー2010秋!日本vsサモア@秩父宮ラグビー場:

« 第23回東京国際映画祭(Day 7) | トップページ | 第23回東京国際映画祭(Day 8) »