« トップリーグ10-11第2節・リコーvsサントリー@秩父宮ラグビー場 | トップページ | トップリーグ10-11第3節・NTTコミュニケーションズvsクボタ@秩父宮ラグビー場 »

トップリーグ10-11第2節・東芝vsNTTコミュニケーションズ@秩父宮ラグビー場

秩父宮、二連チャンです。

昼間は何もしなくても、汗がツゥーと流れ出る暑さでしたが、

夕方は風が気持ち良い。

1試合目はクボタvsNEC。

NECは面子がかなり入れ替わったなぁ。

ここ数年、世代交代がずっとテーマでしたからね。

前半は両チームともピリッとせず、PG1本ずつの3-3。

クボタが攻めているように見えるのだけど、決定打がない。

後半、SO安藤栄次が入ったのですが、

贔屓目であることを差し引いても、凄く良かった。

あの小さな身体で、クボタのフォワードにタックルするのですからね。

3-15でNECが勝利を収めました。

NECは、今春早稲田を卒業し、一般企業に就職したタッキーが、

数ヶ月で退職し、電撃加入したということで、

チョット気になるチームです。

2試合目は東芝vsNTTコム。

王者・東芝を相手に昇格組のNTTが何処までチャレンジできるか。

焦点は、そこだったのですが・・・。

先制したのは、何とNTTコム!

FBのジェラードのトライでした。

しかし、その後、廣瀬、オトに、連続してトライを奪われ、

ゴール前にフォワードにゴリゴリと東芝の得意パターンで押され。

まぁ、大健闘なんじゃね、と思っていたら、

37分にWTB友井川のトライ!

前半は東芝にリードされているとは言え、19-14というスコア。

これ、後半に先にトライ獲ったら、大金星もあり得る、射程圏内。

大したもんじゃん。

そして、本当に、後半11分に友井川が再びトライ!

東芝相手に五分に渡って、張り合っています。

NTTコムは大悟の捨て身のタックルが良かったなぁ。

一方、東芝のSH・三井の球出しって、好きだな。

速くて、いかにも早稲田のハーフって感じ。

今日は、結局、早稲田関係者ばっか、誉めてます。

東芝相手に33-28と、7点差以内、しかも4トライ。

これはスゴイことだと思う。

NTTコムにとっては、次節以降の自信となり、

対戦相手にとっては、脅威となるだろう・・・。

そして、東芝も初物とは言え、格下相手に苦戦して、

立て直してくるだろうなぁ。

もっとずっと手強い存在になるだろう。

***************

1試合目、NEC応援席の隣りのブロックに座っていたのですが、

2試合目、NTTコムの応援席に吸収されてしまいました。

前の方に座ってたのは、応援団に掻き集められた新入社員なのかな?

イチイチ周囲にルール聞いていたので。

NTTの選手が22mラインを切ると立ち上がってしまうので、

最初のジェラードのトライ以外は、トライシーン全く見えなかった。

後ろのラグビー親父に「座れ!」って怒鳴られてたけど、

自分達が言われているって、気付いていなかったのでは?

トップリーグに昇格するということは、

社員以外の多くの一般のラグビーファンと一緒に観戦するということ。

正面入り口の受付も会員証を持っていないとダメってのは、

ある意味、NTTコミュニケーションという企業らしいのだけど・・・。

何だかなぁ・・・。

僕みたいに、栗チャンや大悟のファンってのもいるんだけどな。

善戦して良かった、と思ったけど、敢えて苦言を書いちゃいました。

気を悪くしたら、ごめんなさい。

でも、来週の金曜ナイターは、応援団とは離れた位置で観戦します。

同じ料金払っているのに見えないというのは、やっぱり嫌なので。

|

« トップリーグ10-11第2節・リコーvsサントリー@秩父宮ラグビー場 | トップページ | トップリーグ10-11第3節・NTTコミュニケーションズvsクボタ@秩父宮ラグビー場 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/36683814

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ10-11第2節・東芝vsNTTコミュニケーションズ@秩父宮ラグビー場:

« トップリーグ10-11第2節・リコーvsサントリー@秩父宮ラグビー場 | トップページ | トップリーグ10-11第3節・NTTコミュニケーションズvsクボタ@秩父宮ラグビー場 »