« Jリーグ2010!第14節・横浜Fマリノスvsガンバ大阪@横浜・日産スタジアム | トップページ | Live! 情熱大陸 SPECIAL LIVE '10@夢の島公園<その2> »

Live! 情熱大陸 SPECIAL LIVE '10@夢の島公園<その1>

いやぁ~、どっピーカンの週末。

行って参りました、恒例の情熱大陸。

今年は最初の先行で当選したこともあってか、

Aブロックのチケットをゲット!

楽しみにしていました。

今年は札幌公演があるということで、ネタバレも注意しながら・・・。

オープニングアクトは、昨年に続きカサチンチュ。

奄美の異色デュオはメジャーデビューしたんですね。

カバー曲も含めて、3曲披露。

本編のトップバッターは、Sing Like Talking!

情熱大陸では初登場だそうです。

かつては雨男と呼ばれた竹善さんは汚名返上ですね。

Sing Like Talkingとして聴きたい曲は一杯あったのですが・・・。

本当に久し振りの新曲を披露。

アルバムに入るかどうかは今日の反応次第というバラード。

僕は好きだなぁ。

というより新作が早く聴きたいです!

続いて登場はオルケスタ・デ・ラルス。

ラテンです。

グラミー賞にノミネートされる等、日本より海外で有名ですね。

昨年デビュー25周年でJ-POPカバー集も出していたので、

1曲位は来るかな、と思ったのですが・・・。

アニバーサリー・イヤーを締め括るベスト盤に収録される新作、

何と、ユーミンがプロデュースだそうです!

まぁ、ユーミンもラテン調のヒット曲ありますけど。

なかなか楽しいステージでした。

続いてメインステージに登場したのは、ap bank fesの歌姫・Salyu。

いやぁ、青空に吸い込まれるような澄んだ歌声。

堪能しました。

葉加瀬版のつま恋と言った面持ちでしょうか。

『to U』のあのメロディーをバイオリンで奏でられると鳥肌モノでした。

連続してマイラバのakkoが登場。

この流れは嬉しいですよね。

葉加瀬さんとは、娘さんが同級生でPTAつながりだそうです。

意外、というか・・・。

『Hello, Again』、『白いカイト』アレンジのせいもあるのか、

大人っぽくて、凄く聴きやすい印象を受けました。

しゃべるといつものAkkoなのですが・・・。

この二組、プロデューサー小林武史氏がいないのが不思議でしたね。

二大巨匠のジョイントも見てみたいなぁ。

サブステージに登場したSLUG & SALTは、

Sax・藤井(弟)の所属するインストバンド。

すみません。

休憩タイムでした。

でも、トイレに並びながら、音だけはチェックしていましたよ。

席に戻って来て、常連・押尾コータロー。

今年も同級生トリオで、葉加瀬&カッシーを引き連れてのステージ。

相変わらずに、さわやかですね。

ビッグウェーブも楽しかったです。

そろそろ長くなってきたので、本日の最後は藤澤ノリマサ。

ポップスとオペラを融合した新世代アーティスト。

平原綾香とデュエットしたりして、注目はしていました。

『カルメン』とか、誰もが聴いたことがありそうなところを

チョイスしてくるのは良いですよね。

熱く、長い、音楽の祭典は、まだまだ続きます。

|

« Jリーグ2010!第14節・横浜Fマリノスvsガンバ大阪@横浜・日産スタジアム | トップページ | Live! 情熱大陸 SPECIAL LIVE '10@夢の島公園<その2> »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/36069976

この記事へのトラックバック一覧です: Live! 情熱大陸 SPECIAL LIVE '10@夢の島公園<その1>:

« Jリーグ2010!第14節・横浜Fマリノスvsガンバ大阪@横浜・日産スタジアム | トップページ | Live! 情熱大陸 SPECIAL LIVE '10@夢の島公園<その2> »