« 【逗子】多国籍料理Aroi | トップページ | Live! ap bank fes '10【最終日】@つま恋(その1) »

逗子海岸を散策する【2010年、夏】

もう1日、逗子ネタです。

音霊にはトイレがなくて、数十メートル離れた公衆トイレまで行かなければなりません。

開演前と合間合間のトイレ休憩中に撮影した写真を公開します。

湾岸通りの高架を抜けるとまず目に付く赤い奴。

1596

キマグレンの歌にも『天国の郵便ポスト』なんてのもありましたが。

『絵葉書専用』だそうです。

同じ型の奴が海の家の方にもあります。

レスキュー用のサーフボードって、海っぽくないですか?

1597

青い海に黄色が映えます。

真っ黒に日焼けしたパトロールの皆さん、お疲れ様です。

夏は始まったばかりですが、大きな事故がないことをお祈りします。

逗子海岸って、横須賀が近いせいか、外国人が多いですね。

楽しみ方はそれぞれだけど、ワイワイ騒いでいて、楽しそう。

1603

風があったので、波打ち際を歩くのは、気持ち良かったです。

確か去年の公演でMIYAが言っていたのだが、

ステージからは海に太陽が沈む様子が拝めるそうだ。

太陽に背を向けている観客は見ることは出来ないのだけど

1613

この写真の太陽もかなり低くなって、逆光気味だけど・・・。

今度はオレンジ色に輝く空を見てみたいなぁ。

|

« 【逗子】多国籍料理Aroi | トップページ | Live! ap bank fes '10【最終日】@つま恋(その1) »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/35718487

この記事へのトラックバック一覧です: 逗子海岸を散策する【2010年、夏】:

« 【逗子】多国籍料理Aroi | トップページ | Live! ap bank fes '10【最終日】@つま恋(その1) »