« 2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選B組】韓国vsギリシャ | トップページ | Live! J-WAVE BOOM TOWN Sounds Green Live featuring 森山直太朗@渋谷AX »

2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選E組】オランダvs日本(パブリックビューイング@国立競技場)

ワールドカップ開幕から1週間。

我らがジャパンの予選突破の鍵となるオランダ戦。

サッカーの聖地・国立競技場でパブリックビューイングしてきました。

開門時間が18時半だったのですが、19時過ぎに着きました。

既にメイン側は埋まっていました。

でも、スコアボードの正面で観られたので、まぁ、良しとしよう。

試合前のイベントがありました。

まず、サポーターによる『ULTRAS』でおなじみのDJ DRAGONが、

サポーターズ・ソングをクラブっぽくmixします。

ワールドカップと言えばの『島唄』のリミックスの後、

我らがDJ ☆TAKU (from m-flo)が登場!

国立をジュリアナと化してしまいました!

今回の『ULTRAS』の目玉は吉本のサッカー好き芸人によるユニット【よしもとジャパン】。

そこからキングコング梶原とライセンス井本が参加して、盛り上げます。

その後、EXILEやトルシエ元監督からの応援メッセージがあって、

Special Liveとして登場したのは、ナオト・インティライミ!

いやぁ、話題性も手伝って、一気にメジャーになりましたねぇ。

デビュー曲『カーニバる↑?』でアゲてきました。

本田圭祐選手からのメッセージがあって、国歌独唱。

「ニッポンのソウルを歌い続けて39年・・・」と呼び込まれたのは・・・

演歌の女王・八代亜紀だぁ!

ピッチの中央で、小豆色の振袖を広げながらの熱唱でした。

「どうせなら着物は青だろ」の声もありましたが・・・。

そんなこんなで、キックオフ。

スカパーの映像が映し出されます。

前半。

オランダのボール支配率が70%以上と実況している。

中盤より後ろで回している時間帯も結構長かった気がする。

大久保の惜しいシュート(1つ位、入って欲しかった!)、

新守護神・川島のファインセーブ、

松井のジダンばりのターン、

なかなかイイ感じじゃないですか。

お互いに無失点のまま前半終了。

後半は、総立ちで応援しました。

63分、日本ゴール前。

こぼれ玉が川島の死角にいたスナイデルの前に。

シュート。

川島の左手にかすかに触れたボールはゴールへ。

オランダが1点先制・・・。

松井に代えて、俊輔を投入。

3試合振りの日本のエースに期待が高まります。

しかし、イマイチ合ってなかったな。

前半から走り続けている周囲の選手に疲労感は有っただろうけど。

俊輔が見つけた空きスペースにボールを放っても、

誰も追いつくことが出来なかった。

玉田、岡崎を投入。

超攻撃的布陣を引くと、良い形にはなるのだけど、

・・・ゴールは決まらない。

結局、1-0の惜敗。

無駄な労力をかけずに勝ったという点では、

世界ランキング4位のオランダが1枚も2枚も上手ってことですね。

今日の試合、「予選リーグを突破するためには勝てなくても、同点で勝ち点1を取れれば」みたいな報道の仕方もあったかもしれない。

でも、次のデンマーク戦は「勝たないと次はない」という非常に分かりやすい試合になりました。

25日(金)未明・・・。

後半からの視聴になってしまいそうだなぁ・・・。

|

« 2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選B組】韓国vsギリシャ | トップページ | Live! J-WAVE BOOM TOWN Sounds Green Live featuring 森山直太朗@渋谷AX »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/35367542

この記事へのトラックバック一覧です: 2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選E組】オランダvs日本(パブリックビューイング@国立競技場):

» 和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ [和服振袖留袖着物レンタル情報ネットナビ]
和服振袖留袖着物レンタルの情報です。 [続きを読む]

受信: 2010年6月25日 (金) 16時32分

« 2010 FIFA WORLD CUP 南アフリカ大会!【予選B組】韓国vsギリシャ | トップページ | Live! J-WAVE BOOM TOWN Sounds Green Live featuring 森山直太朗@渋谷AX »