« オススメ!映画紹介『霜花店 運命、その愛』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『インビクタス 負けざる者たち』鑑賞 »

ラグビー09-10!日本選手権第2回戦@秩父宮ラグビー場

秩父宮で2試合観戦。

学生チャンピオン帝京大と来季トップリーグ昇格を決めたNTTコミュニケーションズが、トップリーグの胸を借ります。

1試合目は、NTTコムvsトヨタ自動車。

前半はトヨタがボールを支配して、31-7で折り返し。

朽木さんから続く、伝統工芸とも言えるパス回しは健在で、無理な体勢からでも良くつながっていた。

後半もこのまま一方的かと思ったら、SO・君島のドロップゴール、CTB・JPのトライで14点差まで詰め寄った。

終盤、トヨタに突き放されたけど、トップリーグでも十分に戦えることは証明できたのではないでしょうか。

FL/No.8のマーフィーが日本代表資格を持っている(他国での代表歴なし、3年以上在籍)ようなので、トップリーグでは外国人3人+アジア枠の出場もOKそうですね。

JBとジェラードを同時投入できるのは、魅力的かも。

そうなると栗チャンには、WTBかCTBでライン参加してもらいたいな。

来シーズンが待ち遠しいです。

2試合目はNECvs帝京大。

NECがモールで圧倒して、先制トライ。

ゲームキャプテンのリニ・ラトゥが良く動いていて、ハットトリック達成。

後半には箕内を投入。

久々に観たけど、少し引き締まって見えました。

ポイントとなる場面で帝京大からボールを奪い、存在感を見せてくれました。

帝京大は、終盤にNECのゴール前で攻め続けました。

NECがスクラムでの反則を繰り返していたので、しつこくスクラムを選択。

それでも、NECの鉄壁の防御は崩せなかった。

学生との対戦では、「打倒早慶」という明確な目標があったけど、今日は「トップリーグ相手に何かしてやるんだ」という気迫みたいなのが、もう1つ足りなかったような気もしました。

来週は、秩父宮で三洋電機vsNECを観戦予定。

権丈と栄次が出るなら、NECを応援しようかな・・・。

|

« オススメ!映画紹介『霜花店 運命、その愛』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『インビクタス 負けざる者たち』鑑賞 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/33378550

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー09-10!日本選手権第2回戦@秩父宮ラグビー場:

« オススメ!映画紹介『霜花店 運命、その愛』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『インビクタス 負けざる者たち』鑑賞 »