« 新年の挨拶(2010年) | トップページ | 初詣 2010 »

ラグビー09-10 全国大学選手権準決勝@国立競技場

1月2日は国立競技場。

この15年近く、何が起きても変わらない恒例行事。

でも、早稲田大学のない正月はやはり味気ない。

青山の町も元気がないように感じました。

今日は1試合目の東海大学vs慶応義塾大学のみ観戦しました。

結構良い試合になるだろうな、と予想していましたが・・・。

前半は東海大学が押しつつも、なかなか点数の入らない。

膠着した時間帯が続きました。

しかし、日本代表にも選ばれたHO木津からこぼれたボールを、見方がフォローして先制トライ。

そのまま、トントンと12-0と点差が開いて折り返します。

しかし、慶応も外国人コンビ(マイケル・リーチ、ジョシュア・マウ)にも、果敢にタックルし、しっかり止めていて、頼もしかったですね。

おかしかったのは、東海大学ラグビー部の学生席のそばの席に座っていたのですが、慶応の選手が二人を止める度に、「すげぇ~」と言っていたことでした。

後半の途中から東海大も疲れたのか、慶応も反撃に出て2トライを決めます。

残り10分。

慶応は、このまま逆転するんじゃないか、という勢いもありました。

しかし、19-14でノーサイド。

東海大学が初めての決勝戦に駒を進めたのでした。

メンバーリストを見ると、東海大も慶応も主力選手に3年生が多いのですね。

来年もこのメンバーとなると、なかなか期待が持てますね。

2試合目は帝京大学が順当に勝ったようです。

1月10日は東海大学vs帝京大学という新興勢力同士のカードとなりました。

両校共に思い入れのない私としては、当日の天候次第で観戦を決めたいと思っているのでした。

|

« 新年の挨拶(2010年) | トップページ | 初詣 2010 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/32833278

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー09-10 全国大学選手権準決勝@国立競技場:

« 新年の挨拶(2010年) | トップページ | 初詣 2010 »