« オススメ!映画紹介『かいじゅうたちのいるところ』鑑賞 | トップページ | トップリーグ09-10!プレイオフ・セミファイナル サントリーvs東芝@秩父宮ラグビー場 »

トップリーグ09-10!ワイルドカード<ファイナル>@秩父宮ラグビー場

天気予報では寒さが戻って来るということでしたが、案外暖かかったですね。

日本選手権の出場権を争うワイルドカード。

二試合ともに白熱した試合を見せてくれました。

1試合目は、どっちが勝ち上がっても、台風の目になりそうな、クボタとNECという不気味なカード。

これが、追いつ、追われつの、将に激闘を繰り広げました。

何しろ後半終了のブザーが響き、残り1プレイでクボタがペナルティ。

約40mのPGをNECのSO松尾が決めて、22-21というスコアでNECが出場権を得たのでした。

トーナメントに強いNECの面目躍如。さすがです。

2試合目は、神戸製鋼とコカコーラ・ウェスト。

開始早々、10分間に神戸が3つトライを決めました。

イマムのインターセプトからのトライはキレイでした。

このまま神戸も突き放すのかと思いきや、コカコーラも2トライを返します。

前半33-14というスコアで折り返し。

神戸は、SHの苑田右二がスクラムサイドを駆け上がったり、らしい働きをしていたのが、嬉しいですね。

本音としては、翔太も見たかったけど、今日みたいだったら出番ないですね。

コカコーラは、FLのタキタキが良い動きをしていましたね。

常にボールに絡んでいた。

後半はコカコーラが攻めに攻めて、神戸は防戦一方でした。

後半30分で33-28と、1トライ1ゴールで逆転という状況に。

しかし、最後は神戸がモールを押し込んで、40-28で勝ちました。

フォワードは圧倒的に神戸有利だったので、そういう戦い方でも良かったのでは。

スクラムでは、アーリーエンゲージ、コラプシングとペナルティを誘っていましたし。

後半には、CTBの元木由記夫が登場。

それほど目立った活躍はなかったけど、やっぱり密集好きですね。

突っ込んでいって、起点になっていました。

選手権では、タックルとか、職人芸的なパス回しを見たいです。

振り返ったら、バックスタンド側は観客席が埋まっていて、やはり神戸が来ると違うなぁ、と思いました。

日本選手権の集客も変わってきますから、協会としても神戸が勝ってホッとしているのではないでしょうか?

明日も秩父宮で、トップリーグ・プレイオフのセミファイナルです!!

|

« オススメ!映画紹介『かいじゅうたちのいるところ』鑑賞 | トップページ | トップリーグ09-10!プレイオフ・セミファイナル サントリーvs東芝@秩父宮ラグビー場 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/33100182

この記事へのトラックバック一覧です: トップリーグ09-10!ワイルドカード<ファイナル>@秩父宮ラグビー場:

« オススメ!映画紹介『かいじゅうたちのいるところ』鑑賞 | トップページ | トップリーグ09-10!プレイオフ・セミファイナル サントリーvs東芝@秩父宮ラグビー場 »