« オススメ!映画紹介『あなたは私の婿になる』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『悪夢のエレベーター』鑑賞 »

Live! スガシカオ【FUNK FIRE '09】@新木場・studio coast

新木場の studio coast 初参戦でした!

8月のJ-WAVE Liveの時は、体調不良で不完全燃焼だったシカオちゃん。

チャンと聴きたい!というのもあったけど、実は噂の巨大Discoに一度行ってみたかったのでした。

雛壇状になっていて、フロアは天井が高くて、でっかいミラーボールがあって・・・。

思い描いた通りでした。

Poolのあるとこには行けなかったけど。

さて、今回はポップやバラード抜きのファンク祭りってことで、骨太で重いうねりの中に身を委ねて、楽しんできました。

1stアルバムの曲から最新シングルの『Party People』。

そして、11月25日発売の新曲やそのc/wまで。

Funkyな曲はよりFunkyに、そうでない曲もアレンジを変えて。

前半にはテクノというか、かなりスペーシーな感じの浮遊感のあるアレンジの曲もありました。

唯一のバラード系だった『青空』も重低音が響いていました。

この曲、何気に好きなので、聴けて、嬉しかった。

観客は2千人位、入っていたのかな?

コーラスや拍手、揃ってますよね。

Liveの定番『真夜中のパレード~奇跡』では、本気で踊り狂ってましたね。

たまたま僕らの前にいたカップルが、僕と同世代か、男性は少し上(?)だったのですが、アダルトなスガシカオを期待していたらしく、これだけファンキーなLiveなのに微動だにしないので、かなり浮いていたのですね。

で、対照的に、そのもう一つ前の二人組の女子が完璧に振付けていまして、そのカップル、結構ドン引きしてましたね。

そう、第三者的に見たら、それ位に凄かったんだね!

途中、ワシントンのとあるClubでplayされているDJスタイルの【ワシントン・ゴー・ゴー】タイムというのがありました。

一定のビートに乗せて、次から次へと色々なジャンルの曲を3時間以上かけていくスタイルだそうです。

Funkというよりも、もう少し緩めのビートに乗せて、心地良い時間でした。

全体を通して、個人的には『正義の味方』が格好良かったかな。

それから、新曲のc/wに収録されることになった、ドラムスのキッシー作の『FUNK FIREのテーマ』。

シカオ「100万枚売れたら、どうします?」
キッシー「(印税収入を)みんなに配ります。」
シカオ「みんなに配る!」
キッシー「今日、来てくれたお客さん、みんなに配ります。」
シカオ「よ~し。100万枚売るぞぉ!」

『はじまりの日 feat. Mummy-D』は、11月25日(水)発売です。

J-WAVE Liveで苦しそうに歌っていた『13階のエレベーター』、『19才』(名曲!)、『イジメテミタイ』も完璧Ver.で聴けたので、結構、大満足!

本当に楽しかったです。

シカオちゃんのLive、東京公演はなぜか平日が多いから、チケット買うのに躊躇してしまうのだけど、また行きたいな。

(明日もあるということで、セットリストはやめときました。)

|

« オススメ!映画紹介『あなたは私の婿になる』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『悪夢のエレベーター』鑑賞 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/32179429

この記事へのトラックバック一覧です: Live! スガシカオ【FUNK FIRE '09】@新木場・studio coast:

« オススメ!映画紹介『あなたは私の婿になる』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『悪夢のエレベーター』鑑賞 »