« オススメ!映画紹介『ゼロの焦点』鑑賞 | トップページ | 第10回東京フィルメックス・韓国映画ショーケース2009『執行者』 »

ラグビー2009秋! 日本代表vsカナダ代表@秩父宮ラグビー場

秋空高く晴れ渡り、ポカポカ陽気の土曜日。

結構、観客入ってましたね。

先着1万名にプレゼントの『アカクソマレ』クリアファイル。

全部、無くなったみたいです。

バックスリーは、11番ザワ、12番ライアン、15番剛チャン。

平君が第1戦で怪我をしてしまったのは残念ですが。

もちろん、PR3は畠で定着。

本日は真壁もリザーブに入っていて、初キャップの予感。

先制は、トゥプアイレイのパスがつながって、剛チャンが飛び込ました。

全般に渡って、ライアン、トゥプアイレイのCTBコンビが効いていましたね。

それから、SOのショーン・ウェブも、フェイクや飛ばしパスなど技が豊富で惚れ惚れしてしまいました。

フォワードは、カナダの大型フォワードに押されてましたね。

密集では、あれ?という間にボールを獲られているし、スクラム、ラインアウトもカナダが優勢でした。

ラインアウト・・・。

今日のスローワーは堀江翔太でしたが、チャンスのはずのセットプレイで、最後まで修正しきれなかったですね。

セレクションマッチでの青木の怪我が悔しいですね。

後半はカナダがずっと攻めている感じでした。

ディフェンス、頑張ってましたね。

よくノートライで押さえたよなぁ。

膝を痛めた遠藤に代わって入った五郎もトライ1本、決めてくれて良かった。

遠藤、松葉杖ついてたけど、大丈夫かな?

ハーフタイムで交代した剛ちゃんも足引き摺ってたなぁ・・・。

来週から再開するトップリーグが心配です。

真壁、大学生の木津も初キャップ達成!

吉田朋生って、なかなか球が出てこないから、トリッキーな矢富のハーフを見たかったなぁ。

折角、将来のために代表入りさせたSO山中も使って欲しかった。

(明後日、リザーブに入るなら、爆発してもらいましょう!)

日本が27-6で勝ちましたが、スカッと爽快ッ!って感じでもなかったかなぁ・・・。

でも、カーワンになってから固定メンバーも増えて、チームとしてのまとまりというか、強くなっているのは間違いないと感じます。

ランキングもカナダを抜いて13位。

次は南太平洋勢を抜いて、トップ10入りが目標だそうだ。

そうしたら、欧州勢との試合が秩父宮でも観られるのかな・・・。

2009年の日本代表は本日で見納め。

また、春シーズンに会いましょう!

|

« オススメ!映画紹介『ゼロの焦点』鑑賞 | トップページ | 第10回東京フィルメックス・韓国映画ショーケース2009『執行者』 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/32300960

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー2009秋! 日本代表vsカナダ代表@秩父宮ラグビー場:

« オススメ!映画紹介『ゼロの焦点』鑑賞 | トップページ | 第10回東京フィルメックス・韓国映画ショーケース2009『執行者』 »