« オススメ!映画紹介『カイジ 人生逆転ゲーム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『私の中のあなた』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『クヒオ大佐』鑑賞

Kuhio_taisa

実在した米軍パイロットを装った北海道出身の結婚詐欺師をモデルにした映画です。

「父はカメハメハ大王の末裔。母はエリザベス女王の妹の夫のいとこ。米軍特殊部隊のジェットパイロット」という華麗なる経歴の持ち主、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐。
彼の正体は純粋な日本人で、デタラメな経歴で女性たちを次々と騙す結婚サギ師だった。
あまりにもわかり易すぎる嘘にも関わらず、騙されていく女性たち。
現在のターゲットは、クヒオに献身的に尽くす弁当屋の女社長しのぶ。
怪しいクヒオにいつの間にか惹かれていく自然科学館の学芸員の春。
更には、銀座のNo.1ホステスの美知子は、クヒオの金の匂いに引き寄せられ、彼を騙すことを画策していた。
こうして、クヒオは女性たちから、1億円あまりを巻き上げてゆく。

もっとシリアスな作品を想像していたのですが、コテコテなコメディでしたね。

サトエリはホラー調でありながら、永作チャンでのほほんとした感じもあった、『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八監督らしい感じもしました。

ただ、伏線となっていたり、こう来るだろうなという設定が、読みやすくなっていたので、衝撃度は少なかったかもしれません。

クヒオ大佐は完璧に騙しているのかと思いきや、嘘がバレバレ。

しのぶの弟やホステスの美知子は、巻き上げた金をいただこうと接近してくるし、春の同僚のリカも何となく気が付いている。

この小悪党の二人が面白かったですね。

しのぶは、嘘とか真実とかはどうでも良くて、クヒオ大佐を愛している。

それだけ。

堺雅人は、インチキ臭い米軍パイロットもどきをインチキ臭く演じている。

松雪泰子も騙される女を、健気に演じていた。

官僚を演じた内野聖陽さんの訳の分からない登場の仕方は面白かった。

ありえない恋愛模様をありえない感じで、全てが虚像の中の出来事のようでいて、現実との落差をスコンと落としている感じは面白かった。

彼が最後のターゲットとして、お金を持っていない、若い春を選んだのは、なぜだろうか。

彼女に嫉妬したしのぶは「好きになったからに決まってる」と言うけど。

本当のところを聞いてみたい気がした。

どうしても観なくちゃ、という作品ではないけど、観たら楽しめる、そんな感じでしょうか。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« オススメ!映画紹介『カイジ 人生逆転ゲーム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『私の中のあなた』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/31760581

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『クヒオ大佐』鑑賞:

» クヒオ大佐 [LOVE Cinemas 調布]
実在した結婚詐欺師、ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐の物語。主演は『ジェネラル・ルージュの凱旋』、『南極料理人』の堺雅人。共演が『容疑者Xの献身』、『ゲキ×シネ「五右衛門ロック」』の松雪泰子、『愛のむきだし』の満島ひかり、『真夏の夜の夢』の中村優子、『蟹工船』の新井浩文ら人気作品出演者がずらりと並ぶ。監督・脚本は『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』の吉田大八。... [続きを読む]

受信: 2009年10月30日 (金) 23時26分

« オススメ!映画紹介『カイジ 人生逆転ゲーム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『私の中のあなた』鑑賞 »