« 新宿三丁目【農家の台所・くにたちファーム】 | トップページ | オススメ!映画紹介『クヒオ大佐』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『カイジ 人生逆転ゲーム』鑑賞

Kaiji

ざわざわざわ。人気コミックの映画化です。ざわざわざわ。

自堕落な日々を送るフリーター、伊藤カイジのもとに、金融会社の女社長・遠藤が借金の取立てにやって来る。
3年前のバイト仲間が夜逃げをして、保証人になっているカイジが法外に膨れ上がった借金を背負っているというのだ。だが、カイジには返済能力はない。そこで遠藤は、一夜にして借金を返済できるどころか、大金を手に入れるチャンスがあるという船に乗ることをカイジに勧める。
【エスポワール(仏語で「希望」の意味)】と名付けられたその船の中では、人の心理を巧みに利用したジャンケンのようなカードゲームが行なわれようとしていた。
ひとつ乗り越えても、次々とカイジの前に立ち塞がるゲームの数々。
カイジは自身の人生を逆転するため、命を懸けた戦いに挑むことになる。

例によって、原作コミックは全く読んだことがなく、本屋で表紙を見たことがある程度でした。

それでも、予告編を観て、サスペンスとしては割と面白そうだな、と思い、映画館に足を運びました。

藤原竜也は安心して観ていられますね。

シャワーが冷たそうだし、ビールが美味しそうでした。

天海祐希さんが、敵役ってことはないだろうなぁ、と思っていましたが、裏切ったり、寝返ったり、悪女っぷりのある女社長をサラリと演じています。

格好良いですなぁ。

それから、香川照之さんの怪演ぶりはいつもながら脱帽です!

頭の回転の良い嫌な奴という演技がスゴすぎる!

ゲストの松ケンは、意外に出番が多いけど、非常に薄味な役でしたね。

声色とか、普段と変えていて、『デスノート』っぽくならないように演じていたように感じました。

スリリングではあったけど、各試合の展開は読みの通りだったので、意外性はなかったです。

しかし、金持ちの発想ってのも、分からないですね。

東京の地下に巨大な核シェルターを作ってみたり、他人の生死をゲームみたいに軽く楽しんで高笑いしてみたり。

正直、感じ悪かったです。

まさに胸がざわざわした感じ。

ところで、体内に埋め込まれたチップをGPSで監視しているということだったけど、あの時計ってどんな仕組みになっていたんだろう?

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« 新宿三丁目【農家の台所・くにたちファーム】 | トップページ | オススメ!映画紹介『クヒオ大佐』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/31745861

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『カイジ 人生逆転ゲーム』鑑賞:

» カイジ 人生逆転ゲーム [LOVE Cinemas 調布]
コミック累計1000万部以上の売り上げを誇る、福本伸行の大ヒット漫画「カイジ」を実写映画化。主演は『DEATH NOTE デスノート』の藤原竜也。共演は天海祐希、香川照之、松山ケンイチ、松尾スズキら人気俳優が揃った。監督は「ごくせん」シリーズの佐藤東弥、脚本に『プール』、『ヘブンズ・ドア』の大森美香が務める。フリーター・カイジが借金返済のため命を賭けた究極のゲームに挑む。... [続きを読む]

受信: 2009年10月29日 (木) 21時56分

« 新宿三丁目【農家の台所・くにたちファーム】 | トップページ | オススメ!映画紹介『クヒオ大佐』鑑賞 »