« 愛読書!『スイートリトルライズ/江國香織』 | トップページ | オススメ!映画紹介『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『空気人形』鑑賞

Kuuki_ningyo

再びカンヌ映画祭で上映された是枝裕和監督の最新作。

川沿いの小さな町。古びたアパートで秀雄と暮らす空気人形。秀雄が仕事で留守のある日、瞬きをしてゆっくりと立ち上がると、メイド服を身に着け、街へと出てゆく。
レンタルビデオ店に立ち寄った彼女は、その店でアルバイトを始める。
店員の純一に自分と似た空虚感を感じ取った人形は、彼に惹かれていくが、店長に「好きな人はいる?」と聞かれて、「いいえ」と答えてしまう。
それは、心を持ったがゆえについた嘘だった。
ある日、彼女は店で釘を引っかけて穴が開いてしまう。純一は驚きながらも、必死に息を吹き込んで人形を救い、誰もいない店内で思わず抱きしめ合うのだった。
愛する人の息で満たされ、幸福を覚える人形。
しかし、帰宅すれば、秀雄との生活が待っている。
心を持ってしまったがゆえに傷つく人形は、家を飛び出してしまう。生みの親である人形師の園田の家で回収された人形たちを見て、心を持つことの意味を理解した彼女は、再び純一に会うために、彼のもとへと向かう。

ぺ・ドゥナ、かわいすぎる。

心を得たばかりの、まるで赤ん坊のような純真な少女を、たどたどしいセリフで、儚げに演じている。

映画デビューは韓国版『リング』の貞子で、その後も『青い体験』や『復讐者に憐れみを』では大胆なベッドシーンを演じて、作品のためなら脱ぐことも厭わない若手女優だったのですよね。

久し振りにスレンダーで均整のとれたボディを見せてくれます。

実は何気に脚が長い!

彼女と関係するのは、珍しく普通の、だけど恋人を失って心が空虚な、青年を共感度120%で演じたARATA。

そして、もはやコメディアンとは呼べない板尾創路のうだつの上がらない中年男は秀逸でした。

元国語教師に高橋昌也、孤独な未亡人に冨司純子、ビデオ屋店長の若松了、退屈な駐在さんの寺島進、年増の受付嬢に余貴美子、クレイマー・クレイマーしてるスーパー店員に丸山智己、過食症のOLに星野真里、浪人生に柄本祐と、心に穴の開いた街の住人達に芸達者が並び、群集劇的な部分もあったりします。

その中で、彼女の父親ともいうべきオダジョーの存在感。

ほんの数分のシーンなのに印象に残るのはスゴイですね。

人形が心を持って、動き出すという有り得ない物語を、違和感なく、自然に描き出す才能が素敵ですね。

ウォーターフロントでありながら、昔ながらの街並みを残す中央区湊という街の景色も素敵でした。

ラストのペ・ドゥナの美しさも必見です。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 愛読書!『スイートリトルライズ/江國香織』 | トップページ | オススメ!映画紹介『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/31744384

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『空気人形』鑑賞:

» 空気人形 [LOVE Cinemas 調布]
『誰も知らない』、『歩いても歩いても』の是枝裕和監督が業原良家の短編コミック「ゴーダ哲学堂 空気人形」を映画化。主演は『グエムル -漢江の怪物-』のペ・ドゥナ。共演に『ウルトラミラクルラブストーリー』のARATA、『ラッシュライフ』の板尾創路、オダギリジョーといった演技派が出演。ひょんなことから心を持ってしまった空気人形と人間との交流を描いたヒューマンファンタジーです。... [続きを読む]

受信: 2009年10月14日 (水) 23時45分

» あの現役女性声優が衝撃AVデビューが話題に。(サンプル動画あり) [あの現役女性声優が衝撃AVデビューが話題に。(サンプル動画あり)]
「現役アイドル声優さんが衝撃AVデビュー!! 神條レイカ」でAVデビューする神條レイカ(かみじょうれいか)ちゃん。神條レイカちゃんは現役のアイドル声優さんで、メイドカフェでも働いていたことがあるらしい。今回神條レイカちゃんネットで話題を呼んでいる。 [続きを読む]

受信: 2009年10月15日 (木) 17時04分

« 愛読書!『スイートリトルライズ/江國香織』 | トップページ | オススメ!映画紹介『ヴィヨンの妻 桜桃とタンポポ』鑑賞 »