« Live! THE BOOM 20th Anniversary 【My Sweet Home FINAL】@渋谷C.C.Lemonホール | トップページ | 第22回東京国際映画祭(Day 3) »

第22回東京国際映画祭(Day 2)

2日目はアジア映画を3本、観てきました。

○麦田

流行の戦国時代を描いた歴史ものなのだけど、主人公を趙国のある城主の奥方と、秦軍の2人の脱走兵としている点がユニークでした。

婚礼の最中に戦闘状態になり、城を守ることになった奥方の元に、秦軍に襲われて逃げてきた二人の兵士が流れ着く。
趙の北方の国の出身という彼等は、趙軍が秦軍を破り、伝令として走っている時に残党に襲われたと言う。しかし、実際は逆で、趙軍は15歳以下の未成年を残して全滅していた。
嘘をついた脱走兵の二人は、成り行きで彼女達を救うことになっていくのだが・・・。

山や河や麦畑などの自然の描写が見事!

そして、奥方役のファン・ピンピンがそれに劣らず美しい!

秋の収穫のために脱走した勇者と、弱虫で逃げてきた二人のボケとツッコミは、黒澤映画に出てきそうなコンビネーションでした。

○愛してる、成都

昨年、大震災に遭った四川省をテーマに製作されたプロジェクト。

中国のカリスマ・ロックシンガーの崔健が監督デビューし、もう1編を日本でもお馴染みのフルーツ・チャン監督がメガホンを取っています。

崔健編は、地震から20年後の近未来。ダンサーの女性は地震の時に助けてくれた幼なじみと、従兄に重症を負わせた格闘家を探していた。
そして、愛する者との再会した時、憎むべき相手と同一人物であったことを知る。

映像や音楽の使い方が、非常に感覚的で新鮮でした。

フルーツ・チャン監督は、1976年の伝統喫茶店が舞台。文化大革命で捕らえられていた元店主が帰って来て、喫茶店に居つく。若い従業員の男女は、彼から長い注ぎ口の茶瓶を使った伝統芸の手ほどきを受ける。
故郷が地震に遭い、ウエイターが帰省している間、店主とウエイトレスの仲は親密になっていく。

時代感というのが分かりづらい部分はありましたが、お茶芸は中国でやってもらったので、興味深かったです。

喫茶店の中を走っている2本のレールが印象的でした。

実は、近日公開予定の韓国のホ・ジノ監督の『きみに微笑む雨』と三部作となっているそうです。

この作品を観たことで、『きみに微笑む雨』が、違った形で見えてくるのかもしれませんね。

ホ・ジノ監督というだけで観る予定にしていましたが、期待度、更にUPです!

○青い館

シンガポール映画なのですが、映画というより演劇を観ているような印象の作品でした。

パイナップル売りから一代で不動産王と呼ばれるまでに成功した実業家が急死する。
しかし、自分の死に疑問を持った彼は幽霊となり、自分の葬式に参列する人の中から犯人を探し出そうとしていた。
両親と前妻の折り合いが合わず家を飛び出した長男。インド人との交際を反対され、独身のままの長女。財務担当重役という要職にありながら後継者として認めてもらえない次男。
その他の親族や商売敵等、怪しい人物が次々と登場する中、自殺した長男の前妻の幽霊も現れて、事態は混沌としていく。

殺人ミステリーですが、とことんコメディです。笑えました。

幽霊の社長は、誰にも見えませんが、会話が成立しているようでもあります。

グレン・ゴーイ監督は、演劇畑で役者としても活躍されているそうで、この映画でもヒッチ・コック張りに(?)登場します。

何と、ゲイの参列者役です!

ティーチ・インでは、この家族はアメリカナイズされてしまったシンガポールの縮図であり、それを批判したかった、ということを話してくれました。

ロケーションはマレーシア・ペナン島にあるユネスコにも登録されている文化的建物で、実際に【The Blue Mansion】と呼ばれているものだそうです。

最後のオチまで見逃せません!

|

« Live! THE BOOM 20th Anniversary 【My Sweet Home FINAL】@渋谷C.C.Lemonホール | トップページ | 第22回東京国際映画祭(Day 3) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

色々検索しておりまして、

実業家で検索していたらここにたどり着きました。

とても興味深い記事を書かれていますね。

私の友人ですが、こちらも面白い記事を書いているので、是非遊びに来てくださいね。

http://blog.livedoor.jp/yume2323/

投稿: 小林 哲人 | 2009年10月19日 (月) 11時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/31839252

この記事へのトラックバック一覧です: 第22回東京国際映画祭(Day 2):

« Live! THE BOOM 20th Anniversary 【My Sweet Home FINAL】@渋谷C.C.Lemonホール | トップページ | 第22回東京国際映画祭(Day 3) »