« 愛読書!『終末のフール/伊坂幸太郎』 | トップページ | トップリーグ09-10第3節!サントリーvs九州電力@秩父宮ラグビー場 »

Live! CLAZZIQUAI PROJECT 【Mucho MUSICA in Tokyo】@Akasaka BLITZ

クラジの2年振りのライブです。

前回の渋谷クアトロから赤坂BLITZと箱は大きくなりました。

実はBLITZは10年振りなので、立て直してからはお初でした。

前の方が大きかったのではないかなぁ・・・。

そんなことはさておき、4枚目となるオリジナルアルバムを引っ提げてのライブ。

クラジは1枚目の時から輸入盤で聴いているので、結構長い付き合いですね。

1曲目は日本版同様に『Kiss Kiss Kiss』でスタート!

黒髪のボブのホランは、黒のミニドレスで、人形みたいでしたね。

そして、途中から白いVネックに黒のスーツのAlexが登場。

デカいサングラスで決まっています。

Alexは相変わらず好青年でした。

彼みたいな声、好きなんですよね。

ああいう風になりたい。

衣装はタンクトップが多かったけど、サングラスを外すとBabyfaceなのに、意外にマッチョなのも良いですよね。

前半戦の目玉は、日本語の歌詞を織り交ぜた『Tell Yourself -Original Mix-』ですかね。

『クラジ=ダンス・ミュージック』という固定概念を壊したアコースティックコーナーはAlexのソロ曲『Chocolate Truffles』でスタート。

「疲れていない、(膝が)痛い?」と、韓国語、英語、日本語を交えてのMCも相変わらず。

韓国語でも、皆さん「イエ~」って、言ってましたね。

英語はネイティブだけど、早いけど聞き取りやすかったです。

椅子に腰掛けて、ホランとのおしゃべりを交えながら、旧作から数曲を1コーラスずつ披露しました。

そして、「新しいアルバムは、日本盤と韓国盤があって、韓国盤に収録されています」と何語で説明されたのか、僕も分からなくなっていますが、『Lazy Sunday Morning』。

このボッサ、好きだなぁ!

最近のお気に入りです。

後半戦は『Love Again』からアゲてきましたね。

この歌もポップで好きですね。

1、2、3枚目からタイトル曲を中心に披露。

もう盛り上がらない訳がない!

前方のブロックはクラブと化してましたね。

狂ったように踊ってた!

間違えて(?)入って来てしまった、韓流のオバ様が、僕らがジャンプして、叫んでいると、ビックリしてました。

やっぱりアンコールの『Steppin' Out』が、一番燃えたなぁ・・・。

Alex、「Scream !」ではなく、「Make a noise !」と言ってました。

そっちの方が分かりやすいと思ったのでしょうか?

それにしても、本当にメチャクチャに楽しかったなぁ。

ソウル公演とかにも紛れて入ってみたいと思う彼等の音楽なのでした。

|

« 愛読書!『終末のフール/伊坂幸太郎』 | トップページ | トップリーグ09-10第3節!サントリーvs九州電力@秩父宮ラグビー場 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/31431534

この記事へのトラックバック一覧です: Live! CLAZZIQUAI PROJECT 【Mucho MUSICA in Tokyo】@Akasaka BLITZ:

« 愛読書!『終末のフール/伊坂幸太郎』 | トップページ | トップリーグ09-10第3節!サントリーvs九州電力@秩父宮ラグビー場 »