« ap bank fes '09(番外編) | トップページ | Live! 【OTODAMA BEACH PARTY 2009 VOL.5】@音霊SEA STUDIO »

オススメ!映画紹介『ごくせん THE MOVIE』鑑賞

Gokusen

仲間由紀恵の当たり役となったヤンクミが、シリーズ7年目で最初で最後の映画となり、ファイナルを迎えます。

熱血教師「ヤンクミ」こと山口久美子が、高校教師になって7年。
1年前に赴任してきた赤銅学院高校では、教え子らも無事卒業し、新たに担当している3年D組に、久美子の黒銀学院時代の教え子、小田切竜が、教育実習生としてやってくる。
そんな中、3年D組の望月らが街でチンピラにからまれ、駆けつけたクラスメイトの高杉がチンピラを撃退する。このことを知った校長から久美子は、「今度生徒がトラブルを起こしたら辞めてもらう」と告げられる。
一方、覚せい剤取引の現場に、春に卒業した教え子・風間廉の財布が落ちていたことから、密売組織の一員として容疑がかけられていた。

たまたま時間が空いてしまって、鑑賞ポイントが貯まっていたのでタダで観られるなら良いか、というノリで観ました。

『ごくせん』は、第2シリーズは家にいる週末は観ていたけど、第1シリーズは年末の再放送で観た程度、第3シリーズは全く観ていません。

中心になるのが、第3シリーズの生徒達でしたが、メインが三浦春馬君だったし、亀梨が教育実習生、もこみちも出番は少ないながら重要な役で登場ということで、助けられました。

ってより、分かっちゃいるけど、泣かされたましたね。

1学期の間、心を開かなかった現3Dが、すんなりとヤンクミを受け入れてしまうところは、TVでは3ヶ月掛かっていたのを1時間足らずで見せるので物足りなかった感じはしました。

でも、後半の卒業生の団結とヤンクミの生徒愛が主軸なので、分かりやすいですよね。

勧善懲悪の水戸黄門の世界。

楽しめました。

第1シリーズの卒業生達を一人一人登場させたのは、いかにも「おまけ」っぽかったですね。

しかし、現役生を含め、亀梨、Hey! Say! Jamp!にJr.と大量導入しておきながら、松潤と赤西だけが登場しないのは残念ですね。

まぁ、ヤンクミの手を一番煩わせた生徒を教育実習生に、っていうことで、元々、優等生で、卒業後は海外留学した小田切になったらしいので、あの二人が出てくると分散されちゃいますしね。

ヤンクミをサポートする小田切先生もいい感じになっていました。

彼の心の迷いと成長の物語という部分もありますね。

本当に難しいことはいらなくて、楽しめるエンターテインメントだと思います。

夏休みに入って、小中高生が多くて、おじさんは、照れちゃいました。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« ap bank fes '09(番外編) | トップページ | Live! 【OTODAMA BEACH PARTY 2009 VOL.5】@音霊SEA STUDIO »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/30614701

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『ごくせん THE MOVIE』鑑賞:

» 残り2部らしいです!資金30万からのずぼらトレードでOK!株取引錬金術 [株式投資でミリオネーゼ]
★先日ご紹介いたしました私の株仲間の小野寺さん執筆の株の教科書ですが、早速反響がありました★ 「ミリオネーゼさんのオススメ商材ということで信頼して買ってよかったです! 銘柄の見極め方をこの本で身に付けます!」 「今までの投資手法が間違っていたことに気付かされました・・・」 「すぐに実践できてスグに結果につながったのでサラリーマンをやっている私にもできました!」 など、嬉しいお言葉をいた�... [続きを読む]

受信: 2009年7月25日 (土) 16時38分

« ap bank fes '09(番外編) | トップページ | Live! 【OTODAMA BEACH PARTY 2009 VOL.5】@音霊SEA STUDIO »