« 愛読書!『ホノカア・ボーイ/吉田玲雄』 | トップページ | オススメ!映画紹介『それでも恋するバルセロナ』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』鑑賞

Eva2

公開前日の20時頃、歌舞伎町を歩いていたら、新宿ミラノの前に数人の列が出来ていました。

映画で徹夜組が出るなんて、久し振りに見ました。

僕はパンフレットを入手できたのですが、僕より後ろの人は完売になってました。

人型最終兵器エヴァンゲリオンに乗って、未知なる敵、使徒と戦うことを余儀なくされた14歳の碇シンジ。
女性パイロットの綾波レイとともに任務につく彼の新しい仲間、アスカがエヴァンゲリオン2号機とともにやってくる。
さらには、新エヴァンゲリオン仮設5号機の参加で、さらに激しくエスカレートしていく。
大きな運命を託された14歳の少年の物語が、未知の領域へ突入する。

ファーストシーンから噂の新キャラクターのマリが、エヴァ5号機で大暴れするのですが、これは我々の知っている物語ではないことを主張しているかのようです。

ん・・・。

あまり多くは語れない気がするのですが・・・。

基本的にはTVシリーズのエピソードなんですが、若干設定をズラすというか、大胆に再構築しています。

割と戦闘シーンが多くて、メカの動きとかはスムーズでした。

そして、合間に入る日常シーンがほのぼのしていたり、涙を誘ったりと盛り上げていきます。

キャラクターの性格も素直になっているというか、誰かが誰かを好きになるということに、割と正直に向き合っているのが印象的でした。

シンジがエヴァに乗らないのも、乗るのも、大切な人、愛する者のためというのがダイレクトに伝わります。

こうなってくると第3部『Q』(これまでは『急』と伝えられていた)は、どうなるんですかね?

見事にストーリーを破壊してくれたマリは引き続き登場するのでしょうし。

これを見せつけられて、また暫くお預け状態ってヒドイなぁ・・・。

そんな感じです。

旧シリーズはともかくとして、『序』は観といた方が良いでしょう。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★★)

|

« 愛読書!『ホノカア・ボーイ/吉田玲雄』 | トップページ | オススメ!映画紹介『それでも恋するバルセロナ』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/30398917

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』鑑賞:

» ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 [LOVE Cinemas 調布]
オリジナルシリーズをベースに制作した新劇場版4部作の第2弾。前作から2年の月日が流れていますがようやく公開です。本作では新たに登場する4thチルドレンやエヴァンゲリオン5号機、6号機、そしてアスカの名前が「惣流」から「式波」に変わったりと公開前からかなりの話題を呼んでいました。ちなみに鑑賞したTOHOシネマズ横浜ではあまりの満席具合に1公開急遽増やしたほどの人気。超期待の大作です!... [続きを読む]

受信: 2009年7月 9日 (木) 23時16分

« 愛読書!『ホノカア・ボーイ/吉田玲雄』 | トップページ | オススメ!映画紹介『それでも恋するバルセロナ』鑑賞 »