« オススメ!映画紹介『サンシャイン・クリーニング』鑑賞 | トップページ | 六本木【麺酒場 ミノワ】 »

オススメ!映画紹介『セブンデイズ』鑑賞

7days

米国ドラマ『LOST』にレギュラー出演して、国際的に注目を集めているキム・ユンジンが、久し振りに韓国に戻って主演した韓国スリラー。

勝率90%以上の敏腕弁護士でシングルマザーのユ・ジヨンの5歳の娘がある日、何者かに誘拐されてしまった。誘拐犯から提示された解放の条件は、4日後に再審が行なわれる裁判で、殺人罪で有罪が確実となっている被告の無罪を勝ち取れというものだった。
刻一刻と期限が迫る中、ジヨンは犯人にあらゆるプレッシャーをかけられていく。
一体、娘を誘拐したのは誰なのか?
男は本当に殺人者なのか?
疑問や葛藤に苦悩しながら、娘を取り戻すため、ジヨンの戦いが始まった

前半は、シャッフルしたような、不思議な映像、例えば、テーブルに刑事が囲んだ現在の食卓と数日前の娘との朝食での会話を同時に写したり、かなり実験的でした。

少女誘拐事件と、婦女暴行殺人事件の裁判が同時に進行しているので、登場人物も少なくなく、誰が、どっちの事件に関わっているのか、頭がこんがらがらないようにするのに、凄く緊張しなければなりませんでした。

いやぁ、涙でぼろぼろ、血まみれのキム・ユンジンは似合いますね。

彼女の熱演で、物語は引っ張られています。

『シュリ』からもう10年以上なんだよなぁ。

そして、もう一人の母親を演じたキム・ミスクのベテランらしい演技が良かった。

途中からは、「母親の無償の愛」というテーマが浮き彫りになっていました。

これって、誰が犯人だったら納得できるかな、と思って観ていたのですが、最後の最後まできちんと描かれているので、腑に落ちるラストだったと思います。

『チェイサー』といい、この作品といい、韓国のサスペンス系作品は侮れないなぁ。

実はこの作品、韓国での公開は2007年だから、日本公開までに2年もかかってしまったのですよね。

少し前なら、韓国映画ってだけで、内容がなくても大々的に公開されていたのに。

でも、確かなものだけが吟味されて公開されるってことですよね。

この作品も至上最高値でハリウッド・リメイクが決まっているそうです。

7の付く日は1,000円キャンペーンもあるらしいので、スケジュールを調整してみては如何でしょうか?

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『サンシャイン・クリーニング』鑑賞 | トップページ | 六本木【麺酒場 ミノワ】 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/30601986

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『セブンデイズ』鑑賞:

» セブンデイズ [LOVE Cinemas 調布]
娘を人質に取られた美人女性弁護士の戦いを描く韓国発のサスペンス映画。主演のキム・ユンジンはアメリカの大人気ドラマ『LOST』と韓国映画『シュリ』の活躍で日本でも人気の女優です。監督は『鬘 かつら』のウォン・シニョン。サスペンスとしては先日見た『コネクテッド』が秀逸な作品でしたが、本作にも期待が集まります。... [続きを読む]

受信: 2009年7月28日 (火) 23時17分

« オススメ!映画紹介『サンシャイン・クリーニング』鑑賞 | トップページ | 六本木【麺酒場 ミノワ】 »