« オススメ!映画紹介『トランスフォーマー/リベンジ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『劔岳 点の記』鑑賞 »

30周年特別上映『機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士』

『哀・戦士』を観てきました。

やっぱり好きですね。

基本的には連邦軍のオデッサ作戦の最中なので、戦闘シーンが多いのですが、ドラマが良いです。

ラル夫妻、マチルダとウッディ、リュウとアムロを取り囲む大人の人たちのドラマ。

泣けました。

ランバ・ラルは、男も惚れる男の中の男です。

『哀・戦士』では、レビル将軍やマチルダからニュータイプというセリフが早くから増えてきますし、アムロ、セイラ、ミライもその片鱗を見せてくれます。

特に、アムロはマチルダの死のイメージを見たり、ハモンの特攻にマチルダが「大丈夫」と伝えたり。

そして、ラストのシャアとの対決では互いの意識が飛ぶ!

カイとミハルのエピソードも良いですよね。

切ろうと思えば切れるけど、戦争の抱える悲しみの象徴的な存在だし、このエピソードなくして、『めぐりあい』や『Z』で描かれる戦後のジャーナリストとしての彼は有り得ないのですからね。

ジオンのモビルスーツの中ではドム、リックドムが好きなので、ジェットストリームアタックには、惚れ惚れしてしまいました。

それから、歌の使い方が良いですよね。

砂漠を一人歩くアムロのバックに流れる『風にひとりで』。

好きだなぁ、この歌。

すごくポップスよりのアプローチながら、アムロの心情を的確に表現している歌詞が良いです。

もちろんジャブローで流れる『哀・戦士』も格好良いです。

メインテーマに合わせた戦闘シーンって、結構、先駆け的だったのでは?

来週は『Ⅲ めぐりあい宇宙』。

さぁ、ララァに逢いに行きましょう・・・。

|

« オススメ!映画紹介『トランスフォーマー/リベンジ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『劔岳 点の記』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/30411624

この記事へのトラックバック一覧です: 30周年特別上映『機動戦士ガンダムⅡ哀・戦士』:

» フジアナ結束「めざせ!お台場合衆国」でアヤパンがパンチラ!? [高島彩 アヤパンだけにパン○○]
フジアナ結束「めざせ!お台場合衆国」でアヤパンが・・・ [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 10時22分

» 「機動戦士ガンダム」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「機動戦士ガンダム」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「機動戦士ガンダム」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009年7月 6日 (月) 13時16分

« オススメ!映画紹介『トランスフォーマー/リベンジ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『劔岳 点の記』鑑賞 »