« オススメ!映画紹介『チョコレート・ファイター』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『ROOKIES -卒業-』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『ラスト・ブラッド』鑑賞

Lastblood

フルデジタルの人気アニメ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』を韓国のトップ女優のチョン・ジヒョンと小雪の主演で実写化。

400年前、応仁の乱で大量に流された血によって力を得た【オニ】と呼ばれる凶悪な種族が、人類を滅ぼすために動き出す。
父親をオニの頂点に君臨するオニゲンに殺され、復讐にのみ生きてきた少女・サヤ。
利害関係の一致する、ある組織の命により、セーラー服に身を包み、アメリカ海軍内のハイスクールに潜入し、【オニ】に目を付けられた将軍の娘・アリスと行動を共にするようになっていく。
日本刀をきらめかせ、【オニ】を一瞬で斬り捨てたとき、彼女の黒い瞳は哀しみにも似た一筋の光を放つ。
そして今、サヤはオニゲンとの宿命の対決になだれ込んでいく。

オリジナルのアニメは「そう言えば、そんなのもあったね」程度の記憶でした。

日本の鬼と吸血鬼を融合させるという点に、正直、ちょっと無理があるかなとも思いましたが・・・。

これはチョン・ジヒョンのための映画ですね。

彼女はどんな作品に出演しても出世作である『猟奇的な彼女』のカノジョと比較されてしまいますが、ここまでやれば比較されることもないでしょう。

前半はクール・ビューティーな殺し屋。

体を動かすのが好きだという彼女のワイヤーアクション、日本刀による殺陣。

楽しませてもらいました。

ハイスクールでアリスと知り合い、行動を共にする内に、心を開いていく二人。

しかし、コスチュームがセーラー服というのは、彼女に着せたいというだけの設定のような気もしてしまいます。

そして、宿敵・オニゲンとの対決。

小雪もこの役を良く受けたなぁ。

決着は結構あっけなく付いてしまうのだけど、ある意味で当然なんだよなぁ。

理由はネタばれになるので、書けないのだけど・・・。

舞台は今から40年前の東京。

旧式の地下鉄丸の内線が雰囲気を出してはいますが、町並みが香港っぽいというか無国籍。

一応、戸越銀座らしいのですけど・・・。

主演がチョン・ジヒョンじゃなかったら、観なかったかもしれないけど、まぁ、面白かったかなぁ。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« オススメ!映画紹介『チョコレート・ファイター』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『ROOKIES -卒業-』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/29958408

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『ラスト・ブラッド』鑑賞:

» ラスト・ブラッド [LOVE Cinemas 調布]
同名の人気アニメ『BLOOD THE LAST VAMPIRE』の実写映画化作品。主人公サヤを演じるのは『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒン。そのサヤの最大の敵・オニゲンを小雪が演じています。アニメ版で好きになったこの作品、実写映画化を聞いたときには凄く嬉しかったものでした。予告編の弾むようなテンポとサヤの流れるような刀さばきに期待膨らむ一作です。... [続きを読む]

受信: 2009年6月11日 (木) 23時34分

» 実話!嫁の乳をもんでるとこをテレビで大放映された [嫁の乳をもんでるとこをテレビで大放映された]
嫁の乳をもんでるとこをテレビで大放映された [続きを読む]

受信: 2009年6月12日 (金) 12時55分

« オススメ!映画紹介『チョコレート・ファイター』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『ROOKIES -卒業-』鑑賞 »