« ラグビー2009春!U20世界ラグビー選手権【セミファイナル】@秩父宮ラグビー場 | トップページ | オススメ!映画紹介『スター・トレック』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『60歳のラブレター』鑑賞

60_loveletter

本当は別の作品を観るつもりだったのですが、前売りチケットを忘れたので、観ることになりました。

まぁ、評判は悪くなかったという印象だったので・・・。

定年退職を目前に控え、第二の人生をスタートしようとした矢先、孝平と専業主婦として家族に尽くしてきたちひろは離婚を決意する。
5年前に愛妻に先立たれ娘と暮らす医師・静夫は、バイトでしているドラマや小説の医療監修で、売れっ子翻訳家の麗子と出会う。新しい恋に臆病だった大人2人が中学生のような純情な恋を始めようとするが・・・。
青春時代にビートルズに熱中し、現在は実家の魚屋を継いだ正彦と彼の追っかけだった光江夫妻。糖尿病に苦しむ正彦の通院に付き合っていたある日、光江の脳に腫瘍が発見。手術に臨んだ光江が眠る病室で正彦はギターを片手に2人の思い出の曲『みしぇーる』を弾き語り始めた。

実際にある保険会社が企画した「60歳のラブレター」に応募された、長年連れ添った夫婦がパートナーへの感謝の言葉を綴った手紙を基に、物語を構成しているため、結構リアルな物語になっています。

やっぱり、魚屋夫婦の闘病、夫婦愛みたいなのが、一番共感を出来るし、感動できました。

イッセー尾形さんの旦那さんは完璧だし、綾戸千恵さんの大阪のオバちゃんは本当にリアルでした。

次は、井上順さんと戸田恵子さんの不器用な恋。

臆病になる気持ちは分かるなぁ、と思ったけど・・・。

尺の関係でオチへの持って行き方が早急というか、もう少し紆余j曲折あるだろ、と突っ込みたくなりました。

最後にメインである、中村雅俊、原田美枝子による熟年離婚の話。

確かに定年離婚ってテーマは流行ったけど、本当のところはどうなんでしょうね?

グッド・ファーザーの手本みたいな雅俊さんが不倫夫で、若い頃は破天荒のイメージがある原田さんが良妻賢母という設定も、どうなんでしょうか?

この辺は好き嫌いなところかなぁ。

でも、同棲相手とは違う男性の子供を妊娠し、出産しようとする娘が、母となり、親の気持ちに気が付いていく。

結婚って、悪くないかも、と改心する様子を、星野真里ちゃんが丁寧に演じていたのは、グッドでした。

そして、二人をつなぐ30年前のラブレターを届ける青年を演じた石田卓也君。

まぁ、正直、彼でなくっちゃ、という役ではないけど、このところ連投している(1ヶ月で3本観た)ので、つい気になってしまいました。

シネコンの一番小さいスクリーンでしたが、平日で満席。

但し、多分、僕が最年少だったみたいです。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« ラグビー2009春!U20世界ラグビー選手権【セミファイナル】@秩父宮ラグビー場 | トップページ | オススメ!映画紹介『スター・トレック』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/30046123

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『60歳のラブレター』鑑賞:

» 60歳のラブレター [LOVE Cinemas 調布]
実際に行われた企画『60歳のラブレター』の映画化。何と8万通を越える応募があったそうです。団塊の世代を中心とした大人のラブストーリーだけに出演者もベテラン揃い。主演の中村雅俊、井上順、イッセー尾形という味のある俳優陣に原田美枝子、戸田恵子、綾戸智恵という妙齢の女優陣。更に『釣りキチ三平』や「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズの古沢良太が脚本を手がけています。... [続きを読む]

受信: 2009年6月18日 (木) 23時01分

» 三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!週刊プロレス大増刷 [三沢光晴 最後の勇姿 週刊プロレスのバックドロップ連続写真]
三沢光晴リングに散る!斎藤彰俊土下座!バックドロップ連続写真の週刊プロレス大増刷 [続きを読む]

受信: 2009年6月19日 (金) 11時45分

« ラグビー2009春!U20世界ラグビー選手権【セミファイナル】@秩父宮ラグビー場 | トップページ | オススメ!映画紹介『スター・トレック』鑑賞 »