« 新宿【カレーの店・ガンジー】 | トップページ | オススメ!映画紹介『レイチェルの結婚』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『失われた肌』鑑賞

El_pasado

ガエル・ガルシア・ベルナルの同時期上映2作目です。

幼い頃から愛を育んできた若き翻訳家のリミニと妻のソフィアは結婚12年目にして別れが訪れる。
すぐに他の女性と付き合い始めたリミニとは対照的に、ソフィアは彼を失った喪失感が次第に大きくなり、リミニを監視するようになる。
異常なまでのソフィアの執着は、リミニの周囲を蝕み、恋人、家族、仕事、記憶能力まで、リミニから全てを奪っていく。
そんなソフィアを疎みながらも、リミニにとってはソフィアがどこか自分を形成する一部のように感じるようになっていく。
不条理にまで屈折した男女の深すぎる愛の行く末は・・・。

ん・・・。難解ですね・・・。

まず、夫婦が離婚するに至った原因が全く分からない。

だから、ソフィアの執着心が理解できなかった。

対するリミニは、美貌のモデルと付き合い始め、この恋はソフィアに破綻させられるのだけど、その直ぐ後に同時通訳の仕事で知り合った年上の才女と結婚し、子供を授かる。

こちらは割りと理解の範疇で進んでいきます。

ソフィアの執着心がストレスとなり、英語とフランス語が理解不能となり、仕事を失い、記憶力にも影響を来たしていく。更には・・・。

ソフィアがリミニを愛していることは分かるのだけど、何なのだろう?

そして、そんなソフィアを最終的には受け入れていくリミニも・・・?

出てくる男女は美しいですが、それ以上に、ヨーロッパを思わせるアルゼンチンの建物を中心とした風景が美しかったです。

いつかは行ってみたい国ではあるのですけど・・・。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« 新宿【カレーの店・ガンジー】 | トップページ | オススメ!映画紹介『レイチェルの結婚』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

おっしゃる通り、この作品

>夫婦が離婚するに至った原因が全く分からない

これが全てですね。ここが解らないから後の行動の意味が良く解らなくなってしまっています。そこらへんは観た人の想像に任せるとでも言いたいのかもしれませんが、それはちと手抜き過ぎかと思うのです。

単純に1組の男女が別れた、そのごの2人を描いた、それを見てくれればいいってことなんでしょうかねぇ?

投稿: KLY | 2009年5月 6日 (水) 00時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/29394913

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『失われた肌』鑑賞:

» 失われた肌 [LOVE Cinemas 調布]
現在『太陽のかけら』が公開中のガエル・ガルシア・ベルナル主演作品。こちらはアルゼンチン映画となっています。スペイン語圏は広いのであまりどこの映画なのかに意味があるとも思えないですけども。(笑)ちなみにこちらは『蜘蛛女のキス』のヘクトール・バベンコが監督を務めています。公式サイトが『太陽のかけら』と一まとめになっているように、春のガエルシリーズ第2弾として鑑賞です。... [続きを読む]

受信: 2009年5月 6日 (水) 00時12分

« 新宿【カレーの店・ガンジー】 | トップページ | オススメ!映画紹介『レイチェルの結婚』鑑賞 »