« オススメ!映画紹介『フロスト×ニクソン』鑑賞 | トップページ | 会社が一時帰休です »

愛読書!『鑑識・米沢の事件簿2~知りすぎてた女~/ハセベバクシンオー』

Yonezawa2

現在、公開中の映画『鑑識・米沢の事件簿』に続く、スピンオフ小説の第2弾です。

中野のマンションの一室で発見された男女の死体。男の方が警察官であったことから、現役の警察官によるストーカー殺人が疑われ、警察は世間から猛烈な非難を浴びる。
しかし、現場にかけつけた鑑識官・米沢守は、現場で焦げた髪の毛を採取する
。実は、この髪の毛が事件の真相を左右する、重大な真相を物語っていたのだが・・・。

カバンの中身を入れ替えるのを忘れたため、読んでいた超長編小説が読めなかったので、会社帰りの本屋で購入した1冊。

非常に読みやすくて、2時間もかからずに読み切ってしまいました。

第1弾が、自分の分かれた女房にそっくりな女性の死体ということで、彼女の巻き込まれた事件を追いかける展開だったのに比べると、ややインパクトにかけるかなとおもいましたが、いえいえ、結構面白かったです。

これも米沢守というイメージが完成されているからではありますが、勝手にあだ名をつけて楽しんでいるというエピソードなんかは初お目見えですが、米沢がそうだったら、というのがイメージしやすく、楽しめました。

昨日の今日で、映像化は難しいかもしれませんが、観てみたいと思わせる展開は、なかなか面白かったですよ。

|

« オススメ!映画紹介『フロスト×ニクソン』鑑賞 | トップページ | 会社が一時帰休です »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/29259771

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『鑑識・米沢の事件簿2~知りすぎてた女~/ハセベバクシンオー』:

« オススメ!映画紹介『フロスト×ニクソン』鑑賞 | トップページ | 会社が一時帰休です »