« 大阪・喰い倒れの旅【鶴橋・ちぢみ屋・豊山なみえの店&大吉】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ミルク』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『スラムドッグ$ミリオネア』鑑賞

Millionaire

今年のアカデミー賞関連作品が続きます。

まずは、作品賞ほか8部門を制したインド・ムンバイが舞台の異色作。

インドのスラム街で育った孤児のジャマールは、世界的な人気番組「クイズ$ミリオネア」で、あと一問で全問正解という状況にいた。だが、無学の少年が答えられるはずないと、司会者には疑われ、賞金の支払いを渋るTV番組会社の差し金で警察に連行され、尋問を受けることになる。
一体なぜ、ジャマールは100ドル札に印刷された大統領の名前や、ピストルの発明者を知り得たのか・・・?

警察の尋問、クイズ番組、そしてジャマールの回想シーンを往来しながら、貧富の差が混在するインドが描かれていく。

まぁ、彼の半生と、クイズの問題がリンクしているのは出来すぎな印象もあるけど、それを忘れさせてしまう勢いがありました。

サッカーをする少年たちが市場を逃げ回る疾走感のまんま、過酷な運命を走り抜けた感じがします。

拷問とも言える取調、大掛かりなセット、人身売買や詐欺まがいの集金活動・・・。

描かれているシーンの一つ一つは重たいのに、そこで伝えたかったものは、たった一つの純愛という、ものすごく個人的な感情というのが、シンプルで好きだなぁ。

最後の問題が「どうしてそんなに簡単やねん」と突っ込みたくなりましたが、インドでは難しい問題なのかもしれませんね。

この辺の伏線も、ここにつながったのか、って感じが心地よかった。

インドを舞台にしながら、ミュージカルシーンがないな、と思ったら、最後の最後にありましたね。

警察官を演じたイルファン・カーンの渋い演技を観られただけでも、僕的にはうれしい。

「GWに何か映画を観たい」という方には、とりあえず、こちらをオススメします。

間違いありません。

(満足度:★★★★★、オススメ度:★★★★☆)

|

« 大阪・喰い倒れの旅【鶴橋・ちぢみ屋・豊山なみえの店&大吉】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ミルク』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/29312156

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『スラムドッグ$ミリオネア』鑑賞:

» スラムドッグ$ミリオネア [LOVE Cinemas 調布]
言わずと知れた昨年度アカデミー賞8部門受賞作品。最有力といわれていた『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を退けての受賞当時は日本では公開されていなかったため、「そんなにいいの?」という声も聞かれました。それにしても当初はDVDスルーの可能性があったというのだから驚きです。監督は『28日後...』や『28週後...』のダニー・ボイル。主人公のジャマールにはこれが映画デビュー作となるデヴ・パテルが抜擢。... [続きを読む]

受信: 2009年4月28日 (火) 01時00分

« 大阪・喰い倒れの旅【鶴橋・ちぢみ屋・豊山なみえの店&大吉】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ミルク』鑑賞 »