« 愛読書!『美丘/石田衣良』 | トップページ | オススメ!映画紹介『オーストラリア』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『ゼラチンシルバーLove』鑑賞

Love

72歳の写真家・繰上和美氏が初メガホンに挑戦した、男と女の愛の物語。

オンボロで無機質な部屋から、川向かいの美しい女をビデオカメラで24時間監視する男。
写真家の男は、女の行動を監視するうちに、彼女に心を奪われていく。
本を静かに読み、卵をきっちり12分30秒で茹で、食べる姿、そして、食べ終わると着飾って部屋を出て行く。
ある日、女はその男の存在に気付き、交わらないはずの2人の運命が交錯する。

写真と映画は違うものではあるけど、良い感じだった。

セリフがほとんどない(最初のセリフまで30分!)のだけど、世界観は伝わってくる。

永瀬君の演じる男は写真家なのですが、監督のライカをずっと首から提げています。

途中に挿入される写真がまた良かったです。

何より謎の女を演じる宮沢りえがメチャクチャ美しい。

ゆで卵を食べる姿はそれだけで実にエロチック。

・・・でも、これ以上は書けない!

映画で是非、確認して欲しいです。

この物語のヒントは、灼熱の砂漠で、夜露を浴びた至福な瞬間に、朝を迎え、燃え尽きてしまうオニマクリスプラナという虫のドキュメンタリーなのだそうです。

人生の最高の瞬間に死を迎える虫を人間に例えてみると・・・。

切なくて、美しい、愛の物語です。

こういう感覚で視る映画、嫌いじゃないです。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 愛読書!『美丘/石田衣良』 | トップページ | オススメ!映画紹介『オーストラリア』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/28530375

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『ゼラチンシルバーLove』鑑賞:

» 『ゼラチンシルバーLOVE』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 「ゼラチンシルバーLOVE」□監督・原案 操上和美 □脚本 具光然 □キャスト 宮沢りえ、永瀬正敏、役所広司、天海祐希、水野絵梨奈、SAYAKA■鑑賞日 3月14日(土)■劇場 東京都写真美術館■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  振り向いた君は、今までに見たことのない“宮沢りえ”だった。 第一線で活躍する写真家の操上和美が映画に初挑戦。 しかも永瀬正敏と宮沢りえを迎えて初メガホンを取った作品。 動く被写体をどのような写真家の感性で描くのか楽し... [続きを読む]

受信: 2009年3月17日 (火) 12時54分

« 愛読書!『美丘/石田衣良』 | トップページ | オススメ!映画紹介『オーストラリア』鑑賞 »