« 2009Jリーグ!ヤマザキナビスコ杯予選・FC東京vsV神戸@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『釣りキチ三平』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『昴 -スバル-』鑑賞

Subaru

これも人気コミックの映画化ですね。

個人的には「こんな黒木メイサが観たかった!」という出来でしたが。

双子の姉弟のすばると和馬は、学校の帰り道、いつもバレエ教室を覗いてはバレリーナに憧れていた。しかし、和馬は母親と同じ脳腫瘍で倒れ、この世を去ってしまった。
傷心のすばるは、黒い子猫を追いかけて、五十嵐鈴がオーナーを務める場末の小劇場【パレ・ガルニエ】に足を踏み入れる。この出会いによって、悲しみを乗り越えたすばるは、ダンサーへの道を歩み出す。やがて彼女はさまざまな人々との出会いや多くの試練を経て、上海でのバレエ・コンクール出場を決意する。
バレエに命を捧げる天才少女ダンサー・宮本すばるの成長を描く。

まず感じたのは、色々な出来事ががぁーっと、過ぎていき、105分間という時間では、詰め込み過ぎたかな、という感じがしました。

黒木メイサはバレエは初めてだったそうですが、トゥシューズでちゃんと立っていたので、役者魂を感じました。

ヒップホップ対決のシーンとかは格好良いですし、コンテストのダンスも表現者していました。

どちらかというとアップで迫力を出していましたが、引きで全体を観たかった部分も少しあったかな。

桃井姐さんは元々バレエで留学されていた方なので、この役には合っていたと思います。

あっ、それはダンサー役の前健もですね。

黒木メイサとはミュージカルで共演したことがある筧利夫の濃~い演技も、彼じゃなかったら恥ずかしいものになってしまったかも・・・。

アジア全域を巻き込んでの一大プロジェクトで、監督のリー・チーガイは、日本で『不夜城』を撮った香港の監督。

すばるのライバルとなる在米コリアンを演じたのは、『蒼き狼』で日本デビューした韓国人女優のAra。

日本語、また上手くなっていましたね。

彼女、SMエンターテインメントの所属なんですね。

そんなこともあってか、音楽には【メイン】の東方神起以外にも、BoAのUSデビュー曲や天上智喜の曲が使われていました。

ん・・・。

東方神起の使い方は客寄せ的だったかな。

『ボレロ』なんて「ここで流れるの?」って感じでした。

実際のダンスに合わせた曲の方が良かったような気がしました。

でも、最初に書いたけど、この映画は黒木メイサの一番彼女らしい演技を観るためのものだと思います。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★)

|

« 2009Jリーグ!ヤマザキナビスコ杯予選・FC東京vsV神戸@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『釣りキチ三平』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/28750733

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『昴 -スバル-』鑑賞:

» 昴 -スバル- [LOVE Cinemas 調布]
曽田正人の同名の人気マンガの実写映画化。主演は『クローズZERO』の黒木メイサ。共演に桃井かおり、筧利夫といったベテランも出演している。原作マンガは夢中になって読んだ大好きな作品でした。実はあまり観るつもりはなかったのですが、妻が今バレエに熱中していて、是非観たいとせがまれての鑑賞だったり。(笑)それにしても最近実写化モノばっかり観ている気がするなぁ。... [続きを読む]

受信: 2009年3月29日 (日) 01時56分

» 昴 -スバル- [LOVE Cinemas 調布]
曽田正人の同名の人気マンガの実写映画化。主演は『クローズZERO』の黒木メイサ。共演に桃井かおり、筧利夫といったベテランも出演している。原作マンガは夢中になって読んだ大好きな作品でした。実はあまり観るつもりはなかったのですが、妻が今バレエに熱中していて、是非観たいとせがまれての鑑賞だったり。(笑)それにしても最近実写化モノばっかり観ている気がするなぁ。... [続きを読む]

受信: 2009年3月30日 (月) 00時11分

« 2009Jリーグ!ヤマザキナビスコ杯予選・FC東京vsV神戸@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『釣りキチ三平』鑑賞 »