« トップリーグ08-09MS杯セミファイナル!サントリーvs三洋電機@大阪・花園ラグビー場 | トップページ | 愛読書!『ストロベリーナイト/誉田哲也』 »

大阪・喰い倒れの旅【鶴橋・牛一】

久し振りの大阪だったのですが、結局は近鉄に乗り換える鶴橋で焼肉する程度です。

でも、今日は予定より30分早く到着したので、駅周辺を探索することにしました。

Img_2273

焼肉屋の並ぶ路地の反対側。

ボロっちいアーケードの商店街。

色々な食材を使ったキムチ屋。

店先の鉄板で次々に焼き上げるチジミ屋。

余り見たことのない部位が並ぶ食肉専門店。

韓服のショーウィンドーもあれば、いかにも大阪なセンスに溢れた洋品店もある。

ある意味、何でもありの世界が広がってました。

Img_2275

時間柄、家族や夫婦でチジミを頬張るグループが多かったですね。

そこでチジミを食べても良かったのですが、やっぱり年に1度しか来ないなら、肉でしょ。

アーケードを引き返し、焼肉屋の並ぶ通りへ。

来店した芸能人の写真が入り口一杯に張られた【牛一】さんに入りました。

理由は、呼び込みのお兄ちゃんが、その時間帯では一番韓国人ぽかったから。

Img_2286

この店のランチメニューは、1,300円と1,600円の二コース。

もちろん単品でも選べますよ。

1,600円のコースに、小生1杯で、2,020円也。

運ばれて来るまでは高めかなと思ったのだけど、神戸牛を一頭買いしているそうなので、量的にも、質的にも十分に満足できるものでした。

Img_2282

個人的にはハラミが一番好きなのですが、ツラって頬肉のことですか?

ここも美味しかったですよ。

ところで、入ったのが開店直後だったとか、ビールをゆっくり飲んでいたせいもあるのかもしれないけど、肉が終わる頃にテグタンスープが運ばれてきて、それから少ししてからライスがやって来ました。

出来れば、肉と同じタイミングが良かった。

それでも、韓国の焼肉屋じゃ、ビールを頼んでも、先に肉が来て、やっと来たと思ったビールは冷えてなかった、なんてことは良くある話。

そういうところに来ているんだ、と思えば、全く気にならないのでした。

この後、花園では落胆する結果が待っているのだけど、この時点では大満足で、近鉄電車に乗ったのであった。

|

« トップリーグ08-09MS杯セミファイナル!サントリーvs三洋電機@大阪・花園ラグビー場 | トップページ | 愛読書!『ストロベリーナイト/誉田哲也』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/27681563

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・喰い倒れの旅【鶴橋・牛一】:

« トップリーグ08-09MS杯セミファイナル!サントリーvs三洋電機@大阪・花園ラグビー場 | トップページ | 愛読書!『ストロベリーナイト/誉田哲也』 »