« トップリーグ08-09第12節!サントリーvs東芝@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『きつねと私の12ヶ月』鑑賞 »

愛読書!『北緯四十三度の神話/浅香卓弥』

N43_shinwa

映画にもなった『四日間の奇蹟』の作者の作品。

北海道を舞台に、ラジオ局で深夜放送のパーソナリティを担当する快活な妹・和貴子と、大学で生物学の助手として籍を置く勤勉な姉・菜穂子。
中学生の時に両親が事故で亡くなり、祖父母に育てられた二人は対照的な姉妹へと成長した。
掛違ったままの想い、微妙な距離感に、やがて姉妹はお互いを最も遠い存在へと引き離してしまう。
それぞれの想いのどこへ向かっていくのか・・・。

同じ環境に育っていて、一番近くにいながら、どこか微妙な関係にある兄弟姉妹というのに、まず共感しました。

東京の大学に進んだ和貴子が婚約者として連れて帰って来たのは、菜穂子の中学、高校のクラスメイトで、初恋の相手だった。

しかし、彼は事故で死んでしまう。

姉への嫉妬心から始まった恋だったから罰が当たったのだと自分を責めながら、しかし、妹の恋人の墓参りに毎年付き添う姉への不信感も覚えてしまう。

自分は本当は愛されていなかったのではないか・・・。

物語は菜穂子の目線で語られているからなのか、普段の明るいキャラクターの和貴子が、実は外見とは対照的な心理構造を持っていることが興味深かったです。

和貴子が自分の想いをラジオに乗せて、二人が理解し合うという展開も面白かったです。

一気に読めてしまう厚さも丁度良くて、オススメです。

|

« トップリーグ08-09第12節!サントリーvs東芝@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『きつねと私の12ヶ月』鑑賞 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/26909526

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『北緯四十三度の神話/浅香卓弥』 :

« トップリーグ08-09第12節!サントリーvs東芝@味の素スタジアム | トップページ | オススメ!映画紹介『きつねと私の12ヶ月』鑑賞 »