« オススメ!映画紹介『悪夢探偵2』鑑賞 | トップページ | ラグビー2009!!! 大学選手権・決勝 帝京大学vs早稲田大学@国立競技場 »

愛読書!『家族の言い訳/森浩美』

Iiwake

SMAP等の作品の作詞で知られる森浩美さんが書いた家族をテーマにした8編の短編小説集。

元々が放送作家だそうで、マルチな才能の持ち主ですね。

まず、最初の『ホタルの熱』でやられてしまいました。

家業が倒産し、夫が失踪してしまい残された母子。心中するつもりで電車に飛び乗ったが、途中で息子が熱を出してしまい、小さな温泉宿で休みをとることになる。
「ママ、ごめんね」が口癖になってしまった息子のいじらしさ。
民宿の女将の優しさ。
もう一度、生きてみようと改める、母親。

一つ、一つが物凄くリアリティのある表現で、その世界にどっぷりと浸かることが出来ました。

この作品はラジオで朗読劇として披露されたことがあるそうです。

この作品以外にも、不倫相手との密会の前に、昔の会社の後輩と出会う女性編集者の『カレーの匂い』は、最後の1ページで思わずニンマリしてしまった。

入院することになった母親の愛の大きさを知る『おかあちゃんの口紅』は、入学試験に出題されたこともあるそうである。。

単身赴任中の父親の定年退職の日を共に過ごすことになった『粉雪のキャッチボール』。

登場人物の中に必ずスゴクいい奴がいて、忘れていた温かい絆に気付かされていく。

すごく清々しい気分で、一気に読んでしまいました。

|

« オススメ!映画紹介『悪夢探偵2』鑑賞 | トップページ | ラグビー2009!!! 大学選手権・決勝 帝京大学vs早稲田大学@国立競技場 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/26909276

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『家族の言い訳/森浩美』 :

« オススメ!映画紹介『悪夢探偵2』鑑賞 | トップページ | ラグビー2009!!! 大学選手権・決勝 帝京大学vs早稲田大学@国立競技場 »