« オススメ!映画紹介『戦場のレクイエム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『誰も守ってくれない』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『007/慰めの報酬』鑑賞

007

『007』シリーズって、正直そんなに興味なかったんですよね。

TV放送で観る程度。

シリーズと言いつつ、物語に特につながりないし。

主人公は、次々に交代していくし。

でも、ジェームス・ボンド役はダニエル・クレイグになり、前作のラストシーンから始まるという試みが面白そうで、観てみることにしました。

観客は、いかにも「シリーズ通してのファンです」的な紳士(?)が多かったかな。

愛するヴェスパーを失ったジェームズ・ボンドは、彼女を操っていたミスター・ホワイトを追及していくうち、その裏にある悪の組織の存在を知る。
捜査を進めるうち、ハイチで人違いにより、美しく、気性の激しいカミーユという美女に出会うが、彼女も復讐を抱いていた。彼女を通じて、ボンドは謎の組織の幹部で非情なビジネスマン、ドミニク・グリーンと接近する。オーストリア、イタリア、南米諸国を渡るうち、ボンドは、グリーンが、ラテンアメリカの一国の政府転覆と、秘められた天然資源を手にし、世界をコントロールしようとする陰謀が隠されていることを知る。

前作の『カジノ・ロワイヤル』が、ジェームス・ボンド『誕生編』だとすると、今回は『成長編』だろうか。

陸・海・空を制するアクション、オペラとアクションの融合など、見所は一杯だし、ボンドが渡り歩く国々の風景というのも楽しいのだけど・・・。

できれば前作は見ておいた方が良いかも。

2本で1つの話しが終わったという感じでしょうか。

最後の最後で司令官のMの信頼を得て、ここからジェームス・ボンドが始まるっていうエンディング。

やっぱりMのセリフなんだけど、「どうして彼に近付いた女は、彼の虜になってしまうのか」。

ジェームス・ボンド像の完成した瞬間に立ち会えた感じがしました。

今回の敵役であるグリーンを演じるのは、『潜水服は蝶の夢を見る』で目だけで感情を演じきったマチュー・アマルリック。

一見弱そうなんだけど、嫌な感じの悪役がピッタリでした。

キャラ的にスネオっぽいですよね。

今回の話で一段落ついて、自由度はかなり増したはずなので、次回作は楽しみですよ。

ダニエル・クレイグも、まだ若いから、暫く続いてくれると良いのだけどな。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『戦場のレクイエム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『誰も守ってくれない』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/27460294

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『007/慰めの報酬』鑑賞:

» 007/慰めの報酬 [LOVE Cinemas 調布]
007シリーズも本作で第22作目。前作『カジノ・ロワイヤル』に引き続き主演はダニエル・クレイグです。そしてそして、今回のボンドガールは私の一押しオルガ・キュリレンコ!実は私は007シリーズ自体には大した思い入れも無いのですが、『ヒットマン』公開で彼女を知り、今回のボンドガールを演ると知ってからずっと楽しみにしていたのでした。 ... [続きを読む]

受信: 2009年1月28日 (水) 23時27分

« オススメ!映画紹介『戦場のレクイエム』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『誰も守ってくれない』鑑賞 »