« オススメ!映画紹介『青い鳥』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『その日の前に』鑑賞 »

愛読書!『インディゴの夜/加藤実秋』

Night_of_indigo

渋谷のホストクラブのオーナーとホスト達がにわか探偵になって、お客や仲間が関わった事件を解決する短編シリーズ。

「クラブみたいなハコで、DJやダンサーみたいな男の子が接客してくれるホストクラブがあれば良いのに」
フリーライターの高原晶が言った一言で生まれた渋谷のホストクラブ【club indigo】。
店の評判は上々だが、なぜか次々に事件に巻き込まれる晶とホストの面々。
彼らが渋谷の町を駆け巡り、事件を解決する。

渋谷から明治通りを恵比寿方面進んだ、チョット奥まった場所にあるクラブ。

主人公の晶のバブリーな感じが好きですね。

店はソコソコ儲かっていて、フリーライターなんてしなくても食べていけるのに、30代の女性が、前立腺肥大のレポートだの、増毛体験だの、更年期障害のハウツー本を執筆する(と言うか、書いている描写は皆無なのだが)というのが、好きなんですよね。

共同経営者の塩谷さん、アフターに使う居酒屋のオカマのママさん、経歴不明で魅力的な店長の憂弥さん、ホストの一人一人がキャラ濃すぎ!

内容的には、定石通りというか、多分、こういうオチだろうなぁ、と読んでいると、その通りに解決するのですが、そこがまた癖になる感じがしました。

新作は続々刊行されるみたいなので、機会があったら、第2弾も読んでみようかな。

すごく読みやすいので、サラサラ読めちゃいます。

|

« オススメ!映画紹介『青い鳥』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『その日の前に』鑑賞 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/25705493

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『インディゴの夜/加藤実秋』:

« オススメ!映画紹介『青い鳥』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『その日の前に』鑑賞 »