« 秋ですねぇ~【散歩ノススメ】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ブタがいた教室』鑑賞 »

ラグビー2008秋!トップイースト&日本代表セレクションマッチ@秩父宮ラグビー場

今日はメチャクチャ寒かったですね。

少し風邪気味だったのだけど、秩父宮へ向かいました。

アメリカ代表戦を控えた日本代表のセレクションマッチがあった訳ですが、これがなくても元々トップイーストの東京ガスvsNTTコミュニケーションズを観戦する予定にしていました。

Img_1998

というのも、元サンゴリアスの一員だった栗チャンこと、栗原徹選手が、先週の試合で途中出場してイーストデビューを飾り、今日は移籍後初先発になるんじゃないかな、ということでした。

そして・・・、栗チャン、初先発でした!

P1060539

しかも、初トライ!おめでとう!!

プレイスキックはSOの君島選手に任せていたけど、アドバイスしたりして、試合中の声も良く出ているし、うん、帰って来たな、って感じです。

剛ちゃんがケガで戦線を離脱し、今となっては移籍することもなかったのかもしれませんが、新天地で心機一転、トップリーグに昇格できる位置にいるNTTコミュニケーションズを強くするということも大切ですもんね。

栗チャン、サントリーでプロ契約した時に慶応の大学院に入学して、スポーツ経営学とか勉強していたのだし。

P1060577

前半はNTTの一方的な試合でしたが、後半は古豪・東京ガスも意地を見せ、連続トライを決めてくれます。

NTTとしては後味の悪い終わり方でしたが、観ている方としては面白かったです。

そうそう、東京ガスのリザーブで元・早稲田の速水直樹選手が途中出場。

P1060566

学生時代はケガに泣かされ、東京ガスに内定直後に、就職先はトップリーグ入りを逃す、という悲劇の学生スター。

早稲田出身のSOと言ったら、彼と守屋さんと曽我部位しか思いつかなかった。

(他の皆さんゴメンナサイ。)

うん、元気そうで何より、でした。

そして、セレクションマッチです。

P1060581

箕内、ザワと大物が辞退している上、トンプソン、ライアン、ロビンスは、アメリカ戦に間に合わせてリハビリ中のためセレクションは免除。

ということで、注目する選手が少ないというのも事実としてありましたが・・・。

前半は春シーズンにも代表に名を連ねたメンバーによるAチームと、カムバック組や初挑戦の選手で固めたBチームという感じで、Aチーム、特にフォワードが優勢でした。

しかし、後半は、Bチームが巻き返しを図ります。

最後の最後に、立川剛士がトライを決めて、28-28の同点で終わりました。

もう少しガチンコな試合を期待していたので、正直、拍子抜けな感もありました。

両チームとも大人の試合運びというか、セレクションというよりも目指すところは同じところだね、って言う意思統一が感じられたのではないでしょうか。

個人的に気になった選手は、Aチームでは、走れる3番・畠山と憎いところでサポート決める青木のサンゴリアス勢は当然注目。

P1060593

それから、SO・ウェブが良かったですね。

Bチームでは、トリッキーな矢富は相変わらず球出しが速い。

P1060587

WTBと途中からSOも務めたマフィレオ。

そして、決める所は決める剛士ですかね。

P1060648_2

BチームのSO・大田尾は胸を強打したらしく、目立ったプレイが出来ずに残念でした。

後藤翔太については出場すら出来なかった・・・。

イケメン君ファンの女の子が「観たかったなぁ」と怒ってました。

明日には30人が発表になるのかな?

誰が選ばれるのか、楽しみですね。

|

« 秋ですねぇ~【散歩ノススメ】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ブタがいた教室』鑑賞 »

「ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/25146735

この記事へのトラックバック一覧です: ラグビー2008秋!トップイースト&日本代表セレクションマッチ@秩父宮ラグビー場:

« 秋ですねぇ~【散歩ノススメ】 | トップページ | オススメ!映画紹介『ブタがいた教室』鑑賞 »