« オススメ!映画紹介『次郎長三国志』鑑賞 | トップページ | 韓流シネフェス2008秋【1】『ハピネス』 »

オススメ!映画紹介『アイアンマン』鑑賞

Ironman最近増えているアメコミの中では、かなり異色な作品ですよね。

ある紛争地域で自社兵器のデモ実験に参加したトニーは、テロ組織に襲われ、拉致されてしまう。捕虜となった彼は、組織のために兵器の開発を強要されるが、監視の目を盗み、装着すると圧倒的な破壊力とパワーを発揮できる、戦闘用パワードスーツを完成させ、脱出に成功する。
奇跡的に生還したトニーだったが、自らが社長を務めるスターク・インダストリーが開発した兵器がテロ組織に使用されている事実を知り、ショックを受ける。
それを償うためトニーは、助かった自らの命をテロ撲滅に捧げること決断する。腕からのミサイル攻撃が可能な戦闘力、そして戦闘機より優れた飛行性能を持つ、究極のパワードスーツを完成させる。自らの身体に装着し、闘う彼を、メディアは【アイアンマン】として、取り上げるようになっていく。

まず、ロバート・ダウニーJr.をヒーロー物の主人公にキャスティングしようって発想がないですよね。

しかし、これが意外に合っていた。

相棒となる軍人役のテレンス・ハワードも『クラッシュ』とかで好きになった俳優です。

そして、秘書役のグウィネス・パルトロウが良い!

彼女もアメコミ映画に出演すること自体が不思議だったのですが、見事にハマっていました。

既に第2弾も決定しているそうですので、この後、どういう風に物語が転がっていくのか、楽しみですね。

それから、『ハルク』のラストに登場した『アイアンマン』でしたが、『アイアンマン』に登場するのは・・・。

製作がマーベルだから出来る技。

原作では、この後、各マンガの主人公がジョイントして、チームとなって地球を救う展開もあるそうである。

それが実現したならば・・・、スゴイことになりそうですね。

そんなスゴイ予感を残して、次の作品にリンクするのであった。

個人的には『ダークナイト』の方が好きな気もするけど・・・。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『次郎長三国志』鑑賞 | トップページ | 韓流シネフェス2008秋【1】『ハピネス』 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/24156606

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『アイアンマン』鑑賞:

« オススメ!映画紹介『次郎長三国志』鑑賞 | トップページ | 韓流シネフェス2008秋【1】『ハピネス』 »