« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<Live Report> | トップページ | Live! 20th J-WAVE LIVE 2000+8<3日目>@東京・代々木体育館 »

愛読書!『悪夢のエレベーター/木下半太』

Akumuコメディ・サスペンスって言うのですか?

ヤパイっすよ、この本。面白くて。

小川順。レストランバーの副店長。送別会で酔っ払ったアルバイトをマンションの部屋まで送ったところで、臨月の妻からの「やばい、産まれそう」の電話に慌てて、エレベーターに飛び乗った。
しかし、後頭部の強烈な痛みで目を覚ますと、エレベーターは緊急停止した上に、出所したばかりの空き巣の常習犯、引きこもりがちなニートの超能力者、自殺願望の女と閉じ込められた。
実は、そのアルバイトというのは、妊娠中の妻の代わりの軽い浮気相手で、たった今別れ話を切り出したところだったのに!
精神的に追い詰められた密室で、ついに事件は起こる。
そして、事件には意外な黒幕がいた・・・。

原作者は、大阪を中心に活躍する劇団の主宰者ということで、演劇を観ているような、吹き出してしまいそうな会話と、華麗すぎる展開力で惹き付けます。

コメディとしてだけではなく、推理小説としても、なかなか出来ています。

事件の主犯の三郎と助手のカオルが、推理小説ファンということで、密室殺人を組み立てていきますからね。

第2章は、第1章で超能力者を演じた2丁目のオカマバーのママさん・マッキーが、罠にはまった順君に一目惚れしてしまったことから引き起こる悪夢を、第3章では思いもかけず、第2、第3の死者が発生し、事態の収拾に翻弄させられる三郎(空き巣の常習犯の不動産屋)の悪夢と、少しずつ視点をずらしながら、事件の全貌を明らかにさせていきます。

そして、全てが終わって、エピローグ・・・。

そうだったのか・・・、と、ゾクゾクっと来ました。

上手い!

彼らの芝居、観に行きたくなりました。

第二弾の『悪夢の観覧車』も、早く読みたい!

|

« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<Live Report> | トップページ | Live! 20th J-WAVE LIVE 2000+8<3日目>@東京・代々木体育館 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/23030501

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『悪夢のエレベーター/木下半太』:

» 石原さとみ 幕末純情伝 過激シーン画像・動画あり [石原さとみ 幕末純情伝 過激シーン画像・動画あり]
石原さとみ 幕末純情伝 過激シーン画像・動画大公開!!女優の石原さとみが、東京・新橋演舞場でつかこうへい原作・演出の主演舞台「幕末純情伝」の通し舞台けいこを公開し、大胆な“濡れ場”を披露した。 [続きを読む]

受信: 2008年8月18日 (月) 15時07分

« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<Live Report> | トップページ | Live! 20th J-WAVE LIVE 2000+8<3日目>@東京・代々木体育館 »