« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<序> | トップページ | 愛読書!『悪夢のエレベーター/木下半太』 »

Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<Live Report>

さて、ライブレポートです。

Openning Act.で、Hawaii出身の新人ユニット・Safariiのお披露目があったそうなのだけど、その頃はプールで浮かんでました。

舞台セッティングの途中で流れたCFを観た限り、気になる感じだったので、聴きたかったです。

で、本編1組目がKCB、ex-Orangeの笑顔が印象的なドラマーのバンドですね。

『ナツコイ』はコンビニとかで聴いたことあるゾ。

こういうサワヤカ系がやりたかったんだぁ!?、という感想しかないです。

でも、勢いは確かにあった。

2組目は、アメリカのゴスペル隊も認めた歌唱力が話題の福原美穂。

『CHANGE』は、パワフルで、スゴイね。

アルバムが出たら、聴いてみたい。

続いて、Kの登場です。

韓流のオバさま達もチラホラ見えました。お疲れ様です!

バラードのKってイメージがありますが、いきなりロッド・スチュワートです!

カッコいい!

「今日は時間ないので、MCは短く!!」と変な日本語のトークはなかったのですが、黒人女性とのデュエットや、オリジナル曲でもソウルフルな感じでまとめてました。

続いて、今日は観るのを楽しみにしていた清水翔太君の登場です。

1曲目に配信限定シングルでヒップホップ寄りのR&Bをバッチリ決めて、『HOME』、『「アイシテル」』へ。

やっぱり、スッゲェ、上手いです!

新人なので、ショートコーナーで仕方ありませんが、もっと聴いていたいなぁ・・・。

続いて、「一生、一緒にいてくれや」の『RSP』です。

三木道山は良いと思うんですけどねぇ・・・。

プリプリはどうなのかなぁ・・・。

いえ、ヒップホップ系のサンプリングについては全く問題ないと思うのだけど、折角、ツイン・ヴォーカルなんだから、奥居のボーカルは使わなくても、良いんじゃない、って思っていました。

でも、その他の曲は、パフォーマー達も含めて、なかなか良いんじゃないでしょうか。

久々に生で聴けることを楽しみにしていた、加藤ミリヤの登場です。

アップ目の曲で入って、『LALALA』でクールダウン、再び『Just Wanna Fun』で上げておいて、『19 Memories』で締める。

『Sweet 19 Blues』、カッコいいよなぁ。

この曲を歌えるの、安室だけだと思ってたけど、ミリヤも全然別の魅力があって、上手い!

来た甲斐、ありました。

さて、さて、ある意味でクライマックスな「ショコタン」こと、中川翔子の出番となりました。

でも、ショコタンより、貪欲な方たちが気になる!

これが噂のアキバ系か!生では初めて見たゾ!

はじめは唖然と見ていたが、次第に踊りの輪が広がっていく。

恐るべし。

サスガに『空色』と『Shinny Gate』位は知ってたけど、男女にまんべんなく人気があって、「こういう時代なんだなぁ」と、すっかりオジさん入っていました。

でも、この子って、素材としては悪くないから、歌の中での押し/引きをコントロールするようになれたら、もっと上手くなるような気がするのだけど・・・。

この辺で疲れてきたので、シャワーを浴びて、食事をしてたら、次のUVERworldが始まっていました。

ジンのジンジャー割りのコップを持ったまま、Live Areaに入ろうとしたら、係員に「ペットボトル以外は持ち込み禁止です」と止められてしまいました。

仕方がないので、Food Areaに戻って、ゆっくりすることにしました。

1曲も知らないし・・・。

さて、陽も沈み、涼しい潮風が吹き始めた頃、トリ前のYUIは、いきなり『少年時代』の弾き語りカバーでスタートです。

老若男女な客層の心のつかみ方、心得てるじゃん!

前半は、アコギで夏歌を披露し、『Namidairo』は弾き語りで聴かせます。

エレキに持ち替えた『CHE.R.RY』ではPOPに決めて、更にはロックで畳みかけてくれました。

そして、絶対に聴きたい!と思っていた『Good-bye days』。

映画の舞台になった場所のすぐそばですもんね。

ジーンとしました。

そして、ラストはHiromi Goの登場です!

いきなり「ジャパ~ン!」です!

広い舞台にたった一人でしたが、皆が知っている曲をという見事な選曲で盛り上がりました。

アツイのでジャケットは着てこなかった、と「エアージャケプレイ」をしてみたり、二冠を達成した北島康介選手をまねて「郷、気持ちイイ」とオヤジギャグ(?)をかましたり、はしゃぎよう。

アカペラで『言えないよ』と『よろしく哀愁』も聴かせてくれました。

そして、会社の先輩のカラオケ十八番じゃなくて、本物の『お嫁サンバ』で踊れたし、「アチチ」な『GOLD FINGER '99』も聴けたし、お腹いっぱい!

でも、やっぱり打ち上げ花火は見たかったなぁ。

前日のavexバージョンやN・E・R・Dが来日するというMTV Japanバージョンも、興味あるなぁ。

逗子に宿泊して「2泊3日・音楽三昧」ってのも有りかもしれませんね。

|

« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<序> | トップページ | 愛読書!『悪夢のエレベーター/木下半太』 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/23007108

この記事へのトラックバック一覧です: Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<Live Report>:

« Live! ZUSHI MARINA Live Festival '08 【マツリ~ナ2008】<序> | トップページ | 愛読書!『悪夢のエレベーター/木下半太』 »