« Live! WORLD HAPPINESS@東京・夢の島陸上競技場<前編> | トップページ | 愛読書!『重力ピエロ/伊坂幸太郎』 »

Live! WORLD HAPPINESS@東京・夢の島陸上競技場<後編>

えっと、BONNIE PINKからですね。

今年は夏フェスに精力的に出撃しているなぁ。

『Heaven's Kitchen』のイントロと思わせといて、いきなり『Love is bubble』ですか。

分かってらっしゃる。盛り上がらないワケがない。

極めつけは「晴れている時に歌いたかった」と『a Perfect Sky』。

2曲ともつま恋では聴けなかったので、得した気分でした。

そして、サイド・ステージに、真っ赤な顔したリリー・フランキー氏が登場!

「裏でさ、アルコール勧められちゃってさぁ」と、爆笑トーク炸裂!

「辛気臭い話で申し訳ないけど、去年は最悪で、鬱になっちゃってさ」って、楽しげに言うな~!

話しはひねくれてて面白いのだけど、歌は至って真面目。

というか、意外に上手い!

しかも、過去に10代の女性アイドルのために作った曲のセルフカバーやキャラクターデザインしたオデン君の幻のテーマ曲など、多彩な才能を披露していました。

確か、予定より5~10分も早く進んでいたはずなのに、気が付けば、リリーさんで10分近く押しました。

でも、楽しかったです。リリー、万歳!

さぁ、さぁ、お待ちかね!GANGA ZUMBAの時間です。

結構、来てましたね。

マフラータオル、Tシャツ、見かけましたよ。

1曲目『ちむぐり唄者』、2曲目『Mambolero』といきなり沖縄、ラテンのダンスを持って来るとは・・・。

Hookさんが復帰しているのが、嬉しかった。

スザーノとモウラは来日前なので、鶴来さんがサポートで入ってましたね。

でも、スゴイ一体感。

これでブラジリアン二人が入ったら、どうなっちゃうの?

「高野寛祭りにようこそ。三変化の主演・高野寛をサポートします」って、MIYAらしいオチャメなMCがあって、一度『足跡のない地図』で、クールダウン。

しかし、続く『HABATAKE!』と『Discotique』で会場はディスコと化したのでした。

いつもなら、『島唄』とか『風になりたい』も入れて、皆で楽しめる選曲を考えていたと思うのだけど、今回は宮沢和史BAND、そして、GANGA ZUMBAの代表曲オンリーってところに、MIYAの自信が伺えます。

陽はすっかり傾き、涼しかったのに、汗ダクダクになりました。

周囲からも「楽しい」、「カッコいい」の声、しきりでした。

時間身近かったけど、大満足!

次のNRT320は、音楽とアートの融合実験ですね。

ゲストの元ピチカート・野宮真貴嬢を素材に、即興で写真展していました。

で、その時、歌っていた『Fade Out』は、あのKyon2のハウスの名曲ですよ。

いやぁ、久し振り、そしてクールでしたねぇ。

先日、ジャージを着たゆるーい中年親父を演じた鮎川誠氏が、本職のシーナ&ロケッツで登場です。

いやぁ、格好良い!!ロック親父、不良親父してました!

結婚式で親戚の伯父さんの定番曲、ドン引きの『MY WAY』も、あそこまでロックされたら、許しちゃう!

僕が歌いたい!って、思ってしまいました。

高木完さん率いる東京ブラボーは、80年代に結成、解散した伝説のバンド。

当時、ニューウェイブとかいう言葉、流行っていましたね。

「いろんな人のサポートやったけど、YMOの前座が出来るなんてね」と笑いを取っていました。

故・赤塚不二男さん追悼で『アッコちゃんブギ』を選曲するあたりは、技あり!

そして、いよいよクライマックス!

HASYMOの登場です。

YMOではなく、HASYMOということで、新曲を中心に披露されました。

TOKYOの町並み。大挙して歩くサラリーマン。

そんな映像をバックに流れる音楽たちは、現代という時代にマッチしている。

まさにYMOの現在進行形。

でも、『ライディーン』が聴きたいなぁ、と思ったら、アンコールの1曲目に持って来てくれました!

鉄琴みたいな音で奏でる主旋律がかわいらしい感じがしました。

・・・振り返って見ると、全体的に大人な雰囲気のあるフェスでしたね。

実際、年齢層はご夫婦、子連れが多く、高めだったし。

会場を出ると東京湾花火大会の最後の乱打が見えました。

地下鉄は豊洲で浴衣姿だらけになりました。

(僕ら、埃まみれなのにね・・・。)

そして、1時間後に地下鉄の駅から上がって来たら、大雨でした。

新宿区は5cm位、水溜まってました。

ライブ中に降られなくて、良かったなぁ。

誰か、物凄い晴れ男がいたんでしょうね。

夏フェス、次は逗子マリーナだぁ!!

|

« Live! WORLD HAPPINESS@東京・夢の島陸上競技場<前編> | トップページ | 愛読書!『重力ピエロ/伊坂幸太郎』 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/22906467

この記事へのトラックバック一覧です: Live! WORLD HAPPINESS@東京・夢の島陸上競技場<後編>:

» 15分で50万/月稼ぐ方法(無料情報)、アフィリエイト、健康、美容 [儲かる情報レビュー(改訂版)]
脳内メーカー、FX投資、アフィリエイト、美容、ダイエット 、幼児教育、健康、 フィットネス、音楽、映画、整形、アウトレット等 [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 17時53分

« Live! WORLD HAPPINESS@東京・夢の島陸上競技場<前編> | トップページ | 愛読書!『重力ピエロ/伊坂幸太郎』 »