« オススメ!映画紹介『ハプニング』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『雲南の花嫁』鑑賞 »

オススメ!映画紹介『ドラゴン・キングダム』鑑賞

Dragonkingdomいやぁ、ジャッキーとジェット・リーだよ。

二人が同じ画面の中でカンフーしてるんだよ。

もう、それだけでワクワクしちゃうよね。

現代のアメリカ、ボストン。カンフーオタクの気弱な青年・ジェイソンは、チャイナタウンにある質屋でギャングに襲われた老店主から古びた金色の棒の真の持ち主に返すよう託される。だがギャングに追われ、屋上へと逃げ込んだジェイソンは、その棒を持ったまま転落してしまう。
目を覚ますと、そこは古代の帝国【キングダム】だった。そこでジェイソンは、金色の棒が、悪の将軍・ジェイドに呪いをかけられた、偉大なる賢人・孫悟空の【如意棒】であることを知る。
時空を越え、この地へとやって来るという伝説に出てくる【導かれし者】となったジェイソンは、孫悟空を救うため2人の偉大なる師匠、ルー・ヤンとサイレント・モンクと共に旅をしながらカンフーの修行を始める。
果たして彼らは、孫悟空を救う使命を果たすことが出来るのか!?

酔拳などを使い、柔らかく、しなやかな動きを見せるジャッキーと、スピードとパワーで押し切るジェット・リー。

対照的な二人の魅力を、均等に配分し、師匠と老店主、修行僧(モンク)と孫悟空を、それぞれ二役(?)を演じる二人。

贅沢すぎます。

古代中国が舞台で、キャストの8割以上が中国人なのに、飛び交う言語は英語という不思議な世界。

うん、ハリウッドでなければ、二人の共演なんて企画できないだろうなぁ。

オタク青年を演じたアメリカ人キャストのマイケル・アンガラーノは、良い味出してましたね。

そうそう、琵琶を担いで戦う少女拳士のスパロウを演じたのは、去年『五月の恋』で来日したリュウ・イーフェイでしたね。

アクションするタイプに思えなかったので、気がつきませんでした。

竹林、砂漠、水墨画のような切り立った崖。

突っ込み所満載の展開でも、二人の完璧なアクションがあれば、お腹イッパイな僕なのでした。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『ハプニング』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『雲南の花嫁』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/22589786

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『ドラゴン・キングダム』鑑賞:

» ローラ・チャンが本国でAVに出演!本人は拒否したが証拠映像が見つかった [ローラ・チャンがAVに出演したのではと疑惑に追い込んだ問題映像公開!]
ローラは2005年に社会現象を巻き起こした人気オーディション番組「超級女声(Super Girl)」で、杭州予選区に出場。50強に選ばれたことをきっかけに日本の芸能事務所にスカウトされ、現在は日本でタレント活動をしている。 [続きを読む]

受信: 2008年8月 1日 (金) 17時08分

« オススメ!映画紹介『ハプニング』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『雲南の花嫁』鑑賞 »