« ap bank fes '08【1日目】@つま恋(vol.4) | トップページ | 【舞台鑑賞】SISTERS@渋谷PARCO劇場 »

ap bank fes '08【1日目】@つま恋(最終回)

Img_1690

さて、さて、このライブ・レポートも最終回。Band Actのコーナーです。

この頃になると陽も傾きはじめ、緑を吹き抜ける風が心地よく感じられます。

そんな中、登場したレミオロメン。

いきなり『南風』だ!

僕がレミオロメンというバンドの存在を知ったのが、この曲だったので嬉しかったですね。

この後も有名どころしかなくて、助かりました!

ウエディングソングの『3月9日』も、「夢見てOK」な『明日に架かる橋』も、とにかく爽やか。

藤巻君も何か「ガンバレッ」って感じが好感度高し、感じでした。

彼らは昨年もBand Actの予定が、台風で弾き語りコーナーにプログラム変更になった1組。

まぁ、それでも出演できたのだからって話しもあるが、リベンジ組には変わりがない。

新曲で、オリンピックテーマ曲となった『もっと遠くへ』。ドラマティックで良い曲ですね。

日本人選手の活躍と共に、この曲が沢山流れ、愛されますように・・・。

さあ、泣いても、笑っても、オーラスのMr. Childrenの登場です。

始まる前は、あの曲聴きたい、この曲聴きたいってあったけど、新旧折り混ぜたオールタイムベストな選曲に大満足でした。

いきなりみんなのコーラスが胸に響いた『ラララ』、夏の新ドラマの主題歌の新曲『HANABI』を歌ったかと思うと、まだ社会人1年生だった頃に良く聴いていた『雨のち晴れ』なんてすっごい懐かしい曲もあったりして。

『くるみ』は大好きな曲で空で歌えるし、ファンクな感じが倍増の『フェイク』はメチャクチャ格好良かった!

そして、スケールが広がった『掌』や『Hallelujah』は、apのテーマに非常にマッチした曲でしたね。

そして、ラストにNHKの北京五輪のテーマ曲『Gift』を聴けたのも嬉しかった。

アンコールは、オールキャストによる『to U』です。

MC GAKUのラップに、一青窈、A.I.、ボニー・ピンクとつないで行く。

Salyuとタイプが似ているのか、一青窈の声が非常にマッチしていたと思います。

2番は男性陣がつなげます。

今日の出演者は、高音パートのキレイな声質の方が多いから、良かったですね。

Tシャツもセレクトがバラバラで、彩トリドリで面白かった。

ステージで記念写真で、7時間半以上に渡るライブが終了!

お疲れ様でした!!

しかし、この後、シャトルバスへの長い道のりが・・・。

続くはずだったのだが、思っていた程は待たされず、予定していた8時4分の新幹線に乗ることが出来ました。

もう少し後ろの方にスタンバってたら、もう1本早いのにも間に合ったかもしれません。

それしても、とにかく楽しいライブだった。

出演者の全部が知っている面子ってのもあったけど、ハズレがなかったし、演奏がしっかりしているのが、何より嬉しかった。

今年の野外は、この後、【情熱大陸】と【WORLD HAPPINESS】の二連チャンを予定しています。

また、日焼けで真っ赤になってしまう・・・。

|

« ap bank fes '08【1日目】@つま恋(vol.4) | トップページ | 【舞台鑑賞】SISTERS@渋谷PARCO劇場 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/22441547

この記事へのトラックバック一覧です: ap bank fes '08【1日目】@つま恋(最終回):

« ap bank fes '08【1日目】@つま恋(vol.4) | トップページ | 【舞台鑑賞】SISTERS@渋谷PARCO劇場 »