« ラグビー2008春!日本vsクラシック・オール・ブラックス@国立競技場 | トップページ | タイ式シネマ★パラダイス2008①『メモリー~君のいた場所~』 »

愛読書!『証し/矢口敦子』

Akashi今、『償い』という小説がベストセラーになっているそうだが、その作者の書いたミステリーです。

敢えて、ズラして購入してみました。

埼玉県で乳児を含む一家四人惨殺事件が発生し、重要参考人の高校生がマンションから投身自殺を図った。
年の離れた富豪の夫と死別後に癌で卵巣を失った木綿子は、アメリカ留学時代に生活費を稼ぐために卵子を売ったことを思い出し、未だ見ぬ遺伝子上の息子に固執する。
17年前、不妊に悩み、アメリカで卵子を買った絹恵は、歯科医だった夫を亡くし、女手一つで育てた息子の恵哉が、殺人犯として自殺したことにショックを受けていた。
こうして出会ってしまった二人の母親達。木綿子は真犯人捜しに乗り出し、絹恵はそれに懐疑的だった。
何も知らないはずの恵哉が抱えていた心の闇とは何か・・・。

テーマや設定は面白いと思ったのだが、読み進めて行くのは結構難儀だった。

何より主人公の木綿子が高飛車で、利己的で、激しい思い込みのまんまにズンズンと捜査を進めていくのが、全く共感持てないのだ。

そして、思わせ振りなサイド・ストーリー達。本筋に事件につながるのかと思わせておいて、全く関係なかったりする。

まぁ、それはそれで有りなんだろうけど・・・。

終わり方も一応「救い」も準備されていて、有りは有りなのではあるが、好きな終わり方ではなかった。

ミステリーとして劣っているとかということではなく、単に好きか、嫌いかのレベルの話しと受け止めていただきたいが、『償い』を先に読めば良かったかな、と今は少し反省している。

|

« ラグビー2008春!日本vsクラシック・オール・ブラックス@国立競技場 | トップページ | タイ式シネマ★パラダイス2008①『メモリー~君のいた場所~』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/21171813

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『証し/矢口敦子』:

» アメリカ留学のことならアメリカ合衆国海外留学情報NAVI [アメリカ留学のことならアメリカ合衆国海外留学情報NAVI]
アメリカ留学のことならアメリカ合衆国海外留学情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008年6月 3日 (火) 19時47分

» 高校留学のことなら海外高校留学情報NAVI [高校留学のことなら海外高校留学情報NAVI]
高校留学のことなら海外高校留学情報NAVIにお任せください [続きを読む]

受信: 2008年6月 4日 (水) 18時19分

« ラグビー2008春!日本vsクラシック・オール・ブラックス@国立競技場 | トップページ | タイ式シネマ★パラダイス2008①『メモリー~君のいた場所~』 »