« 韓国の結婚式 | トップページ | オススメ!映画紹介『最高の人生の見つけ方』鑑賞 »

愛読書!『扉は閉ざされたまま/石持浅海』

Tobira2006年の「このミステリーがすごい!」で第2位となった作品です。

大学の軽音楽部で『アル中分科会』のメンバーだった7人が同窓会でペンションに集まった。
リーダー的存在だった伏見亮輔は、客室で事故を装って後輩の新山を殺害し、外部からは入室できないようにドアを閉ざしてしまう。
食事や宴会に部屋から出てこない新山が自殺したのではないかと心配しだす仲間たちの様子に、密室による完全犯罪に成功したかに思えたのだが・・・。
かつて伏見と好意を寄せ合い、伏見とは似た者同士と言われていた才女・碓井優佳だけは自殺説を否定し、二人の息詰まる頭脳戦が始まった。

いわゆる「倒叙ミステリー」という奴で、読者ははじめから犯人が誰で、どんな手口で殺害を行ったかを知っています。

倒叙ミステリーと言えば、コロンボにしろ、古畑任三郎にしろ、主人公は捜査する側が多いのですが、犯人が主人公というのが面白い、と思いました。

ここでは、伏見がどうやって友人たちを騙して行くのか、警察への通報を遅らせるのか、という作戦を楽しむことが出来ます。

すごく上手く出来ています。

でも、殺人の動機は「何も殺さなくても・・・」レベルなことでした。

犯人の綻びに気付き始める優佳は頭良すぎで、かつて伏見が交際をあきらめた恐怖というのが理解できるような気がします。

そして、ラストは・・・。

殺人とかとは別の次元で怖いですね・・・。

WOWOWで黒木メイサ主演でドラマ化されたそうです。

この原作の雰囲気、どこまで出していたのだろうか。

WOWOW、観られないんだもん!

|

« 韓国の結婚式 | トップページ | オススメ!映画紹介『最高の人生の見つけ方』鑑賞 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/21167962

この記事へのトラックバック一覧です: 愛読書!『扉は閉ざされたまま/石持浅海』:

» 黒木メイサ ラブラブお泊り画像流出!(画像あり) [黒木メイサ ラブラブお泊り画像流出!(画像あり)]
黒木メイサと恋人のKENとのニャンニャン映像です。芸能人のプライベート映像の為、消される可能性があります。映像をご覧になる際には、DVD−Rなどで焼いておく事を強くお勧め致します。 [続きを読む]

受信: 2008年5月26日 (月) 12時24分

» 石持浅海『扉は閉ざされたまま』 [『WebCADD.com』の管理人ブログ]
今日紹介するのは、珍しく漫画ではない、小説「扉は閉ざされたまま」です。この作品、2006年「このミステリーがすごい!」の2位に輝いた石持浅海著書のミステリー小説。なぜ今更この作品を紹介するかというと、同じヒロインが登場する第2弾「君が望む死に方」が最近発刊さ..... [続きを読む]

受信: 2008年5月28日 (水) 15時51分

« 韓国の結婚式 | トップページ | オススメ!映画紹介『最高の人生の見つけ方』鑑賞 »