« オススメ!映画紹介『光州5・18』鑑賞 | トップページ | 韓国の結婚式 »

オススメ!映画紹介『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』鑑賞

Charliewilsons予告編で抱いたコメディータッチなイメージが、完全に吹っ飛んでしまいました。

テキサス州選出の下院議員・チャーリー・ウィルソンは、政治よりも美女とお酒が大好き。目立った功績はないものの、大らかな人柄でみんなから愛されている。
そんなお気楽な彼に、ある日ひとつのニュース映像に目を止める。ソ連に攻め入られ、難民にあふれるアフガニスタンの悲惨な現状を知る。
テキサスで6番目にお金持ちのセレブ、ジョアンヌと、CIAの変わり者・ガストと組んで、極秘のソ連撃退戦を実行しようとする。

彼の周りを世話する美人秘書軍団が、後に『チャーリーズ・エンジェル』のモデルになったりとエピソードに事欠かない実在の政治家のお話し。

ファーストシーンから裸の男女が闊歩するパーティだし、コカイン吸引の嫌疑が合ったりと型破りだけど、誰からも愛される政治家を、誰からも愛されるオスカー俳優のトム・ハンクスが好演。

彼じゃなければ、厭味なく演じられる人は思いつかないですね。

でも、この映画はトム・ハンクスよりも、フィリップ・シーモア・ホフマンに注目してもらいたい!

優秀なCIA調査官なのに、ギリシア系の貧民層出身であるために、上からの引きが乏しく、組織からはみ出た男を見事に演じています。

なり切っているという意味では、カポーティの時もそうでしたが、全然違うキャラクターを作り込んできています。

実際にはトム・ハンクスより10歳以上若いのに、老けて見えるのだからスゴイ。

久々の映画出演になったジュリア・ロバーツは、田舎の金持ちという役なのですが、何か野暮ったいなぁ、と思ったら50代の女性だったのですね。

なるほど・・・。

この方もキャラを作り込んできていました。

そして、意外だったのは、チャーリーズ・エンジェルの筆頭秘書であるボニーを演じたエイミー・アダムスは、『魔法にかけられて』でジゼル姫を演じた女優ではないですか!

全然イメージが違うので気が付きませんでした。

最初に書きましたが、本当に真面目に当時の様子を描いています。

冷戦時代の国家間の関係図やアフガン情勢、アラブ諸国の宗教地図なんて知識があれば数倍楽しめますが、知識がなくても、まぁ、それなりに楽しめるのではないでしょうか。

アフガニスタンに数億ドルの予算をつぎ込みながら、「パキスタン・・・」と言ってしまう、同僚政治家など、脚本は上手いと思いました。

でも、やっぱり、もう少しコメディ的な要素があれば良かったと思うのですが、それは欲張りなのかなぁ・・・。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『光州5・18』鑑賞 | トップページ | 韓国の結婚式 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/21023695

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』鑑賞 :

» ◆綾瀬はるかのぽろりNGシーン◆ [◆綾瀬はるかのぽろりNGシーン◆]
これはびっくり!!あの綾瀬はるかポカリスエットのCMの裏側はこんなことになっていました。 [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 05時08分

» おすすめのヘアスタイル春夏情報を案内/ビューティーきれいナビ [ヘアスタイル春夏についてのオススメ情報です]
ついに来たヘアスタイル春夏情報 [続きを読む]

受信: 2008年5月22日 (木) 10時32分

« オススメ!映画紹介『光州5・18』鑑賞 | トップページ | 韓国の結婚式 »