« オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 | トップページ | 本当ならば・・・ »

オススメ!映画紹介『クロスフィールド/HAKAISHA』鑑賞

Cloverfield事前情報がなくて、マークしていなかったのですが、話題になっていたので、観に行ってみました。

NYのダウンタウンのアパートで、日本へ出発するロブのためのサプライズ・パーティが行われていた時、突然の地響きが彼らを襲い、目の前では巨大な火の玉が炸裂する。
アパートの外に出た彼らが見たものは、正体不明の巨大モンスターの襲撃によりパニックに陥っている人々の姿だった。その衝撃の現場で、ロブ達はハンディカメラで騒動の様子を撮影し続ける。カメラに残された85分間の映像には、いったい何が映っているのだろうか・・・。

出演者が撮影する映像をそのままドキュメンタリーとして観客に見せる、という点では、『ブレアウィッチ・プロジェクト』とか、Jホラー『ノロイ』と同じ手法ですよね。
画面が揺れに揺れ、ブレブレで、緊迫感がありますが、ダメな人は酔ってしまうんでしょうね。

3D系は苦手なくせに、こういうジェットコースターっぽいのは好きです。

騒動の真っ只中のロブと同じ視点に立っているので、このモンスターが何者なのか情報が一切ないままに、物語が進んでいきます。

・・・いえ、実は終わってしまいます。

ビルとビルの間に見え隠れするそいつは、ハリウッド系のエイリアンというより、韓国ホラーのグエムルっぽかったですね。

公開しているのはスチール写真程度で、ストーリーについては、完全に秘密で通していて、故意に嘘の情報を流したりしているそうです。

ビデオの重ね撮りっていう小技を利かせていたりして、その部分はラブストーリーの要素もあって、割りと洒落ていたと思います。

良い意味で上手くできた実験作品って感じですかね。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 | トップページ | 本当ならば・・・ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/20203331

この記事へのトラックバック一覧です: オススメ!映画紹介『クロスフィールド/HAKAISHA』鑑賞:

« オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 | トップページ | 本当ならば・・・ »