« 韓流シネフェス2008春<7>『覆面ダルホ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 »

韓流シネフェス2008春<8>『台風太陽』鑑賞

Taipoon韓国では3年前に公開された作品ですが、いやぁ、皆、若い!って感じました。

平凡で内気な高校生・ソヨは、インラインスケートを始めたばかりで、毎日公園の隅で一人練習していた。にぎやかに群がってスケートをするグループに会い、華麗な妙技を見せるモギのスケーティングに憧れ、チームに合流することになる。
折りも折り、借金で両親が夜逃げしてしまい、ソヨは自分の居場所を見つけ、どんどんインラインスケートの世界に没頭していく。
チームリーダーのガッバとモギの微妙な関係や、モギの恋人・ハンジュへの淡い恋心に揺れるソヨ。
台風が過ぎた時、太陽は以前より増して強い光を放つ、そんなひと夏の物語が語られます。

インラインスケートに掛ける10代の少年たちをドキュメンタリータッチで描いていて、いかにも青春していて、好きな作風でした。

主演のチョン・ジョンミョンは今も童顔だが、ここでは今より若い!
本当に普通にいそうな高校生に見えました。
瑞々しいって感じでしょうか。

チームのイベントでMC担当のスケーター役で、オン・ジュワンも出演。出番がチョット少なかったかなぁ・・・。

キラキラした少年たちの中で、大好きなスケートにケガをする恐怖を感じ始めたモギ、プロの競技者であり、指導者でもあることからチームをまとめようとしていたガッバが軍隊入隊を決意すること、「自分の居場所に帰る」とモギと別れるハンジュ等、大人になっていくこと、というテーマもしっかり描いているところが良いですね。

この作品、女性監督なんですよね・・・。
そういう感じは余りしませんでした。

夏の太陽を感じたくなったら、観たい作品ですね。

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★☆)

|

« 韓流シネフェス2008春<7>『覆面ダルホ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/20191272

この記事へのトラックバック一覧です: 韓流シネフェス2008春<8>『台風太陽』鑑賞:

» ネットの自動販売機で稼ぐ [ネットde自動販売機]
13日、最新情報を追加して、 さらにわかりやすくなって限定再販売中。 あなたが何もしなくても、設置するだけで、 毎月200万以上の売上を上げてくれる自動販売機を あなたに売却したいのですが、興味ありませんか? [続きを読む]

受信: 2008年4月17日 (木) 04時52分

« 韓流シネフェス2008春<7>『覆面ダルホ』鑑賞 | トップページ | オススメ!映画紹介『フィクサー』鑑賞 »