« ラグビー2008!!日本選手権決勝 サントリーvs三洋電機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『バンテージ・ポイント』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ノーカントリー』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Nocountry_2今年のアカデミー賞の主役となったコーエン兄弟の話題作。

ベトナム帰還兵のモスは、狩りの途中で、ヘロイン取引のトラブルで殺されたメキシコ人を見つけ、200万ドルという大金を持ち逃げする。
保安官や売人たちを殺害し、現金を持ち去ったモスを執拗に追ってくる謎の殺し屋・シガー。
現場に置き去られたトラックからモスが事件に巻き込まれたことを察知した年配の保安官・エドは、危険に瀕したモスを救うために動き始める。
モスはシガーの追っ手から逃れることができるのか?

基本的に好きな作りでしたね。

オスカー助演男優賞を受賞したハビエル・バルデムの演じる殺し屋・シガーは、不気味以外の何者でもない!
でっかい空気ボンベを担いで、空気銃で躊躇することなく人を殺していく。
この怪物、下手なホラーよりも、怖かったです。

主要人物の3人が、代わる代わる登場して、誰が主人公だったのかなぁ、という疑問を持ちながら観ていました。

原題の『No country for old men』ということからして、保安官のエドなんですね。

トミー・リー・ジョーンズの保安官は、安心して観ていられます。

事件がとりあえず完結した後、保安官を引退したエドと奥さんとの会話で映画が終わるのですが、意味有りげで、少々難解でもあります。

でも、こういう終わり方も好きなんだよなぁ。

(満足度:★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« ラグビー2008!!日本選手権決勝 サントリーvs三洋電機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『バンテージ・ポイント』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/11419563

この記事へのトラックバック一覧です: 『ノーカントリー』鑑賞(オススメ映画を紹介します):

« ラグビー2008!!日本選手権決勝 サントリーvs三洋電機@秩父宮ラグビー場 | トップページ | 『バンテージ・ポイント』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »