« 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネフェス2008春<2>『なつかしの庭』鑑賞 »

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Myblueberry_2撮影がクリストファー・ドイル氏でなくても、ウォン・カーワァイ監督の世界は成立するのだなぁ・・・。

ニューヨーク。失恋したばかりのエリザベスは、別れた男のアパートの近くにあるカフェで彼を張るようになり、オーナーのジェレミーの焼くブルーベリーパイに癒され、いつしか二人は親しくなるが、彼女は突然に旅に出る。
出発して57日目。彼女はメンフィスのバーで働いていた。別れた妻への愛を断ち切れずにアルコール依存症になった警官のアーニーと親しくなり、その元妻とも会話をするようになる。
251日目。若く、美しい女性ギャンブラーのレスリーと出逢い、彼女の車でラスヴェガスを目指していた。

シンガーであるノラ・ジョーンズが、自然体の演技を見せていることが、まず驚いた。
挿入歌は歌っているものの、演技だけで勝負している、しかもカーワァイ作品独特の当日にセリフを渡されるという芝居の中で、きちんと繋がって見えたのが素晴らしいと思いました。

キラキラ輝きながら走る電車&夜景はキレイで、それが出だしの文章の感想です。

ガラス越しに映し出される、カウンターに隔たれた二人の距離間が、何となく良くって、旅先でその時に感じたことを綴る手紙のやり取りというのが、現代っぽくなくて良かったです。

今回は受け役のジュード・ロウも、イイ奴ですよね。
高感度アップです。

旅先で出逢うチョット傲慢な元妻を演じたレイチェル・ワイズの息を呑むほどの美しさは見事だし、女ギャンブラーというこれまでのキャラクターにない役に挑んだナタリー・ポートマンも良かった。

毎日、焼いても売れ残るブルーベリー・パイの酸っぱい味に、失恋した自分を重ねながら、1年越しの再生までの日々・・・。

語られる言語が何語であっても、素晴らしいものは、素晴らしい、ということかな?

『2046』なんかよりは、断然こっちの方が好き!

(満足度:★★★★、オススメ度:★★★★)

|

« 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネフェス2008春<2>『なつかしの庭』鑑賞 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/11661957

この記事へのトラックバック一覧です: 『マイ・ブルーベリー・ナイツ』鑑賞(オススメ映画を紹介します):

» マイ・ブルーベリー・ナイツ 試写会 [新着情報と最近話題になった出来事について]
復讐の方法? ⇒ 呪殺.com【新着情報と最近話題になった出来事について】にようこそ話題についていくのも結構大変なもの。そんな時にブログのチェックは意外に役立ちますよ!結構いろいろな話がチェックできます。今回ご紹介する話題はこちらから!↓マイ・ブルーベリー..... [続きを読む]

受信: 2008年3月25日 (火) 09時48分

« 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 韓流シネフェス2008春<2>『なつかしの庭』鑑賞 »