« 『ダージリン急行』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『ジャンパー』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Jumper予告編で、観たい!、と思ったのですけど・・・。

ミシガン州アナーバーに住む、15歳の少年デヴィッドは、凍った川の氷の下に落ち、「もうダメだ」と思った瞬間、ずぶ濡れのまま図書館の書庫にいた。
空間移動の才能に目覚めたデヴィッドは、15歳で単身ニューヨークへと旅立ち、銀行の金庫室から大金を盗み出すことに成功する。
しかし、その存在に気付いた男がいた。空間を移動できる能力を利用して個人的な利益や歴史を変えてきた【ジャンパー】を悪とみなし、彼らの抹殺を使命とする組織【パラディン】のローランドである。
10年後、デヴィッドは世界中を飛び回り、自らの能力を謳歌していたが、同じジャンパーのグリフィンという青年が現れてから、デヴィッドはパラディンたちの襲撃に遭い、そしてジャンパーの宿命と秘密について知ることになる。

『ボーン・アイデンティティ』や『Mr.&Mrs.スミス』のタグ・リーマン監督が、『スター・ウォーズ』シリーズのヘイデン・クリステンセンを主役に映画を撮った、ということで期待は大きかったのですが、結構、平凡な印象がしました。
決して、悪くはなかったと思うのですけど。

主演のヘイデン・クリステンセンは、デヴィッドなりに普通に生きているのですが、銀行強盗とかしているので、見方によっては悪い奴で、その不完全さが魅力になっていると思いました。
ある意味、アナキン・スカイウォーカーに繋がる部分もあるのかなぁ・・・。
そんな風に観てしまいました。

サミュエル・L・ジャクソンのヒール役振りは、渋いのですけど・・・。

この【パラディン】という組織、物語上はヒールなんだけど、実はジャンパーの犯罪を防いでくれているという正義な存在な訳で、それが行き過ぎてしまうとこうなっちゃうんだというのが、微妙な感じを出しているのかもしれないですね。

瞬間移動で東京にもやってくるのが話題になっています。

冷静に見てしまうと、渋谷→銀座→新宿→秋葉原→お台場って、どんな移動してんじゃ!って思うのですが、外国人が見た東京の代表風景ってことなんですかね。

ヒットしたらシリーズ化するかもしれない、ってことですので、好きな方は是非。

(満足度:★★★、オススメ度:★★★)

|

« 『ダージリン急行』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/11419632

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジャンパー』鑑賞(オススメ映画を紹介します):

« 『ダージリン急行』鑑賞(オススメ映画を紹介します) | トップページ | 『犬と私の10の約束』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »