« トップリーグ07-08マイクロソフトカップ・セミファイナル!サントリーvsトヨタ自動車@大阪・近鉄花園ラグビー場 | トップページ | 『エリザベス ゴールデン・エイジ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

大阪・喰い倒れの旅【鶴橋編】

以前は2ヶ月に1回は大阪出張があって、難波とか連れて行ってもらったりしていたのですが、ここ数年は年に1、2回、花園にラグビーを観に来る程度。

しかも、日帰りの強行軍。

Img_1353_2それでも、JRから近鉄の乗り換え駅である、鶴橋で一度降りて、ランチを取るのが、恒例となりつつありますね。

鶴橋は大阪で有名なコリアン・タウン。
駅周辺、数百メートルの距離に焼肉屋や韓国料理屋が密集しています。

開店が11時頃なので、昼に到着した時はそれほどではないのですが、試合が終わって、JRに乗り換える時、ホームの方まで美味しそうな香りが漂ってきます。

前回来た時は、限定ハラミ・ランチにしたのだけど、今回は寒かったのでスープ物が良いなぁ、と思い、「鶴橋もつ鍋・焼肉 英山村」に入ることにしました。

Img_1358豆腐チゲ定食(1,100円)をオーダーしました。

最近メディアで取り上げられているスンドブチゲ(純豆腐鍋)ではなくて、普通の豆腐が1丁分くらいデーンと入っていました。

辛いのは全然へっちゃらな僕ですが、ネコ舌なので熱い食べ物はとにかく苦手。加えて、カサプイシン効果で汗ダクダク。

とにかく、身体が温まって、雪の落ちてきそうな寒い日にはピッタリのランチとなりました。

この店は、焼肉はもちろん、チゲやビビンバのランチメニューが多く、サイドメニューで【ハーフサイズ・トックスープ】とかがあるので、朝にしっかり食べてきた人は軽めに、ブランチの人はガッツリと、待ち合わせにも最適なのではないかな、と思いました。

そして、夜はモツ鍋が名物なのだとか。

だからかもしれませんが、従業員は日韓半々みたいでした。

後から入ってきたオッサンが、店員に「カムサハムニダ」と言ったら、「私、日本人です」と返されていました。
「冷たいなぁ~。」だって。

でも、店が混雑するまでの暫くの間、他の店の従業員たちも混じって、2階の席でお茶していたのは、いかにも韓国人社会だなぁ、と納得してしたのでありました。

次回は夜に着て、焼肉したいなぁ・・・。

Img_1354Img_1355

|

« トップリーグ07-08マイクロソフトカップ・セミファイナル!サントリーvsトヨタ自動車@大阪・近鉄花園ラグビー場 | トップページ | 『エリザベス ゴールデン・エイジ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/10586522

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪・喰い倒れの旅【鶴橋編】:

« トップリーグ07-08マイクロソフトカップ・セミファイナル!サントリーvsトヨタ自動車@大阪・近鉄花園ラグビー場 | トップページ | 『エリザベス ゴールデン・エイジ』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »