« トップリーグ最終節、順延・・・ | トップページ | 『人のセックスを笑うな』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

『全然大丈夫』鑑賞(オススメ映画を紹介します)

Zenzen渋谷で時間調整が必要になって、「セゾンカードで300円引き」と言うので入ったのですが、これが面白かった!

ゆるゆるの世界が広がっています。

人を怖がらせることが生きがいの古本屋の長男・照男と、清掃会社に勤める【いい人】のサラリーマン・久信は幼なじみ同士。もうすぐ30歳だというのに、大人になりきれない二人の前に、何をやらせても不器用なあかりという超地味な女性が現れて、胸をときめかせる日々が始まるのだが・・・。

荒川良々のそこにあるだけで可笑しい存在感が楽しく、頼りない男をやらせたら絶品の岡田義徳が達者に絡む。

そして、いつもは凛々しい佇まいの女性を演じることが多い、木村佳乃のダメダメっぷりが見事!
この人、こんなに演技の出来る女優だったのですね!
再発見でした。

しかし、あかりみたいな女性は珍しいゾ。
機械に苦手でカメラを落とすというエピソードは有りにしても、面接に血だらけで現れたり、段ボール箱を組み立てられなかったり、いつもポケットにチクワを入れていたり・・・。
でも、絵を描かせたらシュールだし、こだわりのある女性。
恋をして、変わっていく・・・。

ココリコ田中も良い味だしていました。

バックに流れるハワイアン、ウクレレの音もゆるゆるで、グッドでした。

ラスト、奈良の町を歩く幼なじみ二人の散歩も楽しく、久し振りに奈良に行きたくなりました。

(満足度:★★★★☆、オススメ度:★★★☆)

|

« トップリーグ最終節、順延・・・ | トップページ | 『人のセックスを笑うな』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/83452/10152390

この記事へのトラックバック一覧です: 『全然大丈夫』鑑賞(オススメ映画を紹介します) :

« トップリーグ最終節、順延・・・ | トップページ | 『人のセックスを笑うな』鑑賞(オススメ映画を紹介します) »